子どもを叱らない親、ちと気になりまして・・・。

2016.03.26 Saturday 21:27
0

    みなさん、こんにちは。

    最近私がよく思うことは
    「子どもを叱っちゃいけない」と思っている親が
    増えつつあるなあということです。

    恐らくこれは、児童心理学の影響ではないか
    と思うのですが

    確かに子どもは、親によってたくさん肯定されることを
    必要としています。

    ゆえに「子どもは褒めてあげると伸びる」
    と言われてますが、それは全くその通りだと思います。

    しかしだからといって
    「叱ったらいけない」というのでは
    逆に不安を抱えたこどもに育ってしまうのではないか
    と私は思っています。

    なぜなら
    子どものこころは自由ですが
    しかしそれは私達大人のように
    自ら掴み取った自由ではありません。

    ですから本来こどもいうのは
    どこからどこまで自由にしていいのかわからない
    不自由な存在だといえます。

    それゆえ
    親によって「これ以上やったらだめ!」という限界を
    叱られることで設けてもらう必要があると思うのです。

    そしてそれによって
    初めて安心した中でこころを自由にできるものではないでしょうか。

    とまあ私はこのように思うのですが
    公共の乗り物やレストランなので
    大暴れしているこども達に
    毅然とした態度でピシャッ!と叱る親御さんの姿を
    あまり見かけないんですね。

    注意するには注意するというか
    もしかしたら叱っているつもりなのかもしれませんが

    なんとなく
    「こどもを叱っちゃいけないのでは・・・」という
    躊躇や自信のなさを感じたりすることがよくあります。

    でもそれじゃあ、
    いったいこどもは何を道しるべにしたらいいのか
    混乱するのではないでしょうか?

    また将来自我を確立する上においても
    思い通りにならないことに対しての耐性力が必要となります。

    その時に「親に真剣に叱ってもらえなかったこども」は
    とても苦労することになる可能性があります。

    このようなことから
    やはり子どもは叱られることを必要とする存在だと
    私は思います。

    またこどもは親に叱られることが大好きというか
    そういうことをよくするものです。

    ゆえに叱らずにこどもを育てる親が理想なんて思っていたら
    親も病気になっちゃうかもですよ。

    ところで人間のこどもを犬の躾と一緒にしたら
    それこそ叱られそうですが

    犬の場合においても
    いくら飼い主に可愛がられて育ったとしても
    躾の場面で真剣にダメだと叱ってもらうことがなかった犬は
    必ず問題行動を起こします。

    それは不安だからです。

    私はどちらかというとあまり子育て論を述べるのは
    好きなほうではありませんが

    ここのところ
    子どもを肯定する=叱っちゃいけないようなムードに
    なりつつあるような気がしたものですから
    このようなことを書いてみました。

    ちなみに私の友達は、
    孫娘がやってはいけないことをした時は
    遠慮なく叱ってくれます。

    私はそのことをとても感謝していますし
    ゆえにいい友達として信頼しています。

    ではまた明日。(^^)






    バッチャンは、あなたのことが大好きだけど
    悪いことしたら怒るで〜! Grrrrr






    トランクお知らせ

    いよいよ今月、20日より5月末日までの期間限定で
    アニマルセラピー with Luckyのコースがまた始まります。

    このコースでは
    今年より今日の記事に掲載された散歩コースを使って
    ご希望であれば、マインドフルネス瞑想を体験していただくことができます。

    またこのコースは
    初回面接をすでに受けていただいことがある方のみを
    対象とさせていただいています。

    料金や時間などの詳細は
    HPのメニューをご覧になってください。

    ではどうぞよろしくお願いします。ワン♪(^^)



    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

     
    メンタルヘルス

    ブログ村のランキングに参加中です。
    カエルさんポチッ!どうぞよろしく〜♪
     

     

    Perfect Day  こどもの森から happy をお届けします♪ (^^)

    2015.10.24 Saturday 21:54
    0

      みなさん、こんにちは。

      今日はお天気にも恵まれ、
      無事にこどもの森の活動を終えることができました。

      本当にとてもとても楽しかったです。



      最高の秋晴れの中、
      まずは飾りものの自然素材を採集に養老アマゾンまで
      みんなでテクテクお散歩。



      お腹が減ったころ
      ルームに戻ってみんなでランチ。



      さてそれからいよいよ変身アートタイム♪



      みな思い思いの好きな布を巻きつけたり
      自然の素材で飾り付けをしたり
      フェイスペインティングしたり

      どれも真剣に楽しみながら
      それぞれのひょうたん部族のイメージに向かって
      アートしました。



      さて次にみんなで外に飛び出して
      いよいよ養老アマゾンでひょうたん部族になりきるタイム。



      歌ったり
      踊ったり
      シャボン玉遊びや
      ポイダンス

      そして草すべりもしました。



      不思議
      発見
      解放
      自由
      アート



      笑顔
      冒険
      スリル
      親和
      運動



      真剣に遊ぶって
      それら全部を丸ごと全身で感じることなんですね。



      だからと終った後はとても疲れて
      でもその疲れはものすごく心地よくて・・・。



      遠いエチオピアという国には
      毎日こんなふうに暮らしている部族がいるのです。



      大人もこどももみな一緒に
      目覚めと共に自分の顔や体を
      自然の素材だけで気のすむまでゆっくりアートし




      そして終わったら
      今日の私達のように自然の中で戯れる。



      今、私のハートはなんだかポカポカ暖かくて
      頭はとてもすっきりし
      そして体はとてもいい感じに疲れてますが



      今の気分はと聞かれたら  平和です。
      とても満たされています。



      今年最後のこどもの森の活動へご参加くださったみなさま、
      スタッフのみなさま
      どうもありがとうございました!

      こどもの森はしばらくの間、活動をお休みしますが
      もしかすると来年の夏にはまたお会いできるかもしれません。

      ではまたいつか、どこかで
      自然と調和するひとときを。(^^)



      私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
      下記のHPをご覧になってください。
      ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
      と思っています。


      http://mc-forest.com

       
      メンタルヘルス

      ブログ村のランキングに参加中です。
      カエルさんポチッ!どうぞよろしく〜♪


       

      こどもの森から号外、号外、「養老アマゾンでひょうたん部族になりきろう〜♪」

      2015.09.10 Thursday 12:48
      0

        みなさん、こんにちは。

        今日はですね、まず最初に下をクリックして
        とてもユニークでアーティスティックな動画を
        ご覧になってください。


        https://www.youtube.com/watch?v=kQiaBGpE8uc


        いかがでしたでしょうか?

        この動画は写真家のHans Silvesterという人によるものです。
        彼女が魅せられたこの部族は、エチオピアの Omo Valley
        というところに暮らしています。

        一日のスタートは、
        まず自分達の顔や体をボディペイティングすることから
        始まります。

        そして自然素材を使った髪飾りやアクセサリーなどを創り
        それらを身にまといます。

        そのプロセスは実にゆっくりと
        そして丁寧に

        またそれぞれがお互いに
        描くことを手伝いあいながら
        思い思いの美を創っていくことを
        一緒に楽しみます。

        そして出来上がったら
        みんなで歌ったり踊ったりします。

        これがこの部族の毎日の暮らしなのです。

        地球からしたら
        まさに理想的な暮らしを営む
        とてもクリエイティブで芸術的な人々です。




        ところで
        なぜこのようなことをご紹介したのか
        と申しますと

        実は私・・・これをやりたい!と思ったのです。

        そこで来月10月24日(土)、こどもの森の活動で
        この企画を実施することに致しました。

        題して
        「養老アマゾンでひょうたん部族になろう!」
        という企画でございます。

        またこれは
        私が暮らしている岐阜県養老町の
        「養老改元1300年祭」を記念して
        養老町が催す「養老まるごと玉手箱」に
        こそもの森が参加させていただくことになったものです。

        この催事では、
        養老町の魅力を知ってもらおうということで
        町民が力を合わせて
        他にもとても面白そうな企画を催しています。

        どれも体験型の素敵なプログラムです。

        このように町をあげて催事ですので
        みなさんにはぜひ参加していただきたい
        と思うのですが

        こどもの森の企画は
        いささか勇気がいるかもしれません。


        しかしですね・・・

        実は私どもはすでにリハーサルをやりまして

        いや〜〜〜〜〜〜、それはそれは実に楽しかったです。
        久々にお腹の底から笑いました。

        やる前は、いろいろありまして
        いささか気分も落ち気味だったのですが

        やるからには楽しもうと思い、
        「ええっい!」と気分を切り替えて

        むしゃくしゃすることや窮屈さを
        打ち破るがごとく、

        顔に絵を描き、体に絵を描き

        そして近くの雑木林から集めてきた
        蔓や植物+ひょうたんを使って
        頭にかぶるものを無心に作りました。

        それをするうちに
        こころはどんどん自由になり

        大笑いしながら仲間やこども達と森へ行ったらば
        まるで自然の一部になったかのように
        世俗ごとからはすっかり解放されていました。

        自然にジャンプしたくなったり
        踊りたくなったり
        かくれんぼしたくなったりして

        なんとも素敵な時間を過ごすことができたのです。

        その感覚を一言で言うならば
        「Yes! Yes! Yes! This is  freedom ~~~~~!!」です。

        私達は
        自由になりたい
        自由が欲しい
        自分が思った通り自由にやりたい

        そんな願望をもっていると思いますが
        もちろん社会は自分以外の他者で成り立っていますから
        なかなかそういうわけにはいきません。

        しかしその不自由によって
        こころの自由まで奪われることはないのです。


        自らが望めば
        自由を限りなく表現することは可能です。

        ただし自由は与えてもらうものではなく
        自ら掴み取るものだと思うことが
        自由を目指す道程への最初の一歩ではないか
        と思います。

        それには
        まず人目やその羞恥心から自分を自由にすること

        年齢から自分を自由にすること(私なんて58歳でっせ。)

        常識やモラルから自分を自由にすること。

        どうでもいいこだわりから自分を自由にすること。

        そして何よりも、偏見から自分を自由にすること。


        となるとですね・・・
        やはりアートの世界でこころを開放するのが
        一番ではないかと思います。

        しかも自然の中であれば、体の解放感もあります。

        だから、養老アマゾンなのよ〜。

        正直言ってこの企画、
        もしかしたら誰も来てくれないかも
        などということも頭をよぎりましたが

        何ごともやってみなくちゃわかりませんからね〜。

        まずはやるだけやってみよう
        どうぜやるなら楽しんでぶっ飛ぼう

        そしてもし勇者が参加してくださるようであれば
        一緒にひょうたん部族になろう〜!
        と思っています。


        では皆さんのご参加、こころから楽しみにしています。(^^)







        あのでっかい養老山脈のふもとで
        こんな笑顔を、一緒に創りましょう〜♪
        ボディペイトや飾りもの作りはお手伝いしますよ。(^^)




        *こどもの森からのお知らせ
        「養老アマゾンでひょうたん部族になりきろう♪」

        日時   10月24日(土)午前11:00〜午後3:00
        集合場所 当ルーム メンタルケア フォレスト(住所はHPに記載)
        参加費用 大人一人or親子一組 3500円・定員10組(最少催行人数5組)
             
        備考   ・駐車場有(無料)
             ・二人目以上のお子様(10歳以上)から一人につき500円の
              追加料金がかかります。
             ・雑木林の中に入ってもいい靴を履いて来てください。
             ・変身用のもの(大判スカーフや布、洋服etc...)などがある方は
              ご持参ください。
              ない方のためにこちらでも少しご用意しております。
             ・簡単な軽食をご用意しています。(料金に含まれています。)
             ・参加者には養老のシンボル、ひょうたんと記念写真をプレゼント
              (写真は後で郵送します。)


        今回のお申し込連絡先はお電話にて
        養老改元1300年実行委員会  0584−32−5089
        までお願いいたします。


        他にも楽しい企画がありますので、
        パンプレットをご希望される方、
        また何かご質問のある方は、
        当ルームのHPのご予約専用メールからご連絡下さい。

        パンフレットはこちらから送付させていただきます。

        当ルーム(メンタルケア フォレスト)のHPアドレスです。
        http://mc-forest.com


        私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
        下記のHPをご覧になってください。
        ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
        と思っています。


        http://mc-forest.com

         
        メンタルヘルス

        ブログ村のランキングに参加中です。




         

        今年もあの場所へ行きます。そして夏の宝物を両手にいっぱい! 

        2015.06.23 Tuesday 11:40
        0

          みなさん、こんにちは。

          いよいよ夏も本番にさしかかってきましたね。

          さてこの夏も、
          こどもの森は8月1日(土)〜2日(日)
          と、いつものあの場所へ出向いて、

          参加者とともに素敵な思い出を創ろうと
          「洞戸へGO〜!! こどもの森リトリート2015 夏の宝物」
          のイベントを開催いたします。

          すでにこの企画は今年で4回目になりますが
          昨年は日帰りコースにもかかわらず
          その日に帰りたくない人がほとんどで

          それゆえ今年は思い切って
          1泊2日のコースを企画してみました。(日帰りコースもあります。)




          そして今回は
          夏の宝物というということで
          5つの感覚を満喫していただくことができるような
          プランを立てました。

          それは何かと申しますと・・・


          静   今回は私によるマインドフルネスのミニ講話と
              あの美しい清流のほとりで
              マインドフルネス瞑想とボディワークを。
              

             現地、岐阜県関市洞戸村高賀渓谷は
              その村自体が岐阜県立自然公園となっています。
              そして秘境とも言えるその場所に流れる清流は
              息を呑むほど澄んでいます。
              
              そこで泳ぐ、歩く、写真を撮る、絵を描く、本を読む etc...
                     どうぞ自由に体も心も解放してください。
              
                     またBigトランポリンもありますよ。

             毎回大好評の洞戸の家オーナーのWillsさんによる
              オーガニック創作料理でお腹を満たしていただきます。
              初日のヘルシーランチと夜のBBQ+翌日のブレックファースト
              もお楽しみです。

             お昼間は自然と戯れて
              夜は満天の星空の下、エキゾチックナイト。
              DJ Andy のミュージックとKyokoのファイヤ―ポイのダンスショー
              もお楽しみください。    

             ご覧の通り、その場所に包まれているだけで癒されます。
              ハンモックでのお昼寝も気持ちいいかもですよ。
              また翌日は森林浴をしながらマインドフルネスウォーキングを楽しみます。





          いかがですか?

          夏は一年のうちで、もっとも自然のエネルギーが
          強烈な時です。

          それゆえ
          美しい清流で遊ぶもよし。

          また森林に囲まれた山間の中で避暑をとるのもよし。

          川の流れる音、また鳥や虫の鳴き声を聞きながら
          静かに身体とこころを癒すもよし。

          あるいは
          自然の中で自然の恵みを食す時間を楽しむのもよし。

          私自身
          これを書きながら、すでにワクワクしてきました。



          こどもの森は
          楽しみながら自然と調和するこころを学ぶ目的の
          活動です。

          参加してくださる人には
          何の制約も制限もありません。

          自然の中にともに出向いて
          楽しいことを一緒にしながら

          こころが広がる感覚(ヒロガリング)
          人と人とが繋がる感覚(ツナガリンぐ)
          そして絆が育まれていく感覚を(キズナリング)

          この3つのにすることを
          ぞれぞれのように養っていただけるように
          工夫し、また努めています。

          またこどもの森スタッフ一同は
          初めて参加してくださる方がリラックスして和めるよう
          臨んでいますので

          どうぞ初めて参加してみようと思われる方は
          是非ご安心くださいませ。



          ではこの夏
          大自然の中で夏の宝物を両手いっぱいにして

          身体とこころを開放したいと思われる方がみえましたら
          ぜひご参加くださいませ。


          こどもの森スタッフ一同、両手を広げて新しい出会いを
          こころから楽しみにしています。




          このイベントの詳細は、
          下記のメンタルケア フォレストの
          HPの最新情報をご覧になってください。







          コラージュセラピー体験会 8回目のお知らせです!


          日時 7月4日(土)午後2時から〜5時まで
          場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
          参加費用 3500円
          もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
               切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
               いただいても結構です。
               また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
               自由に使ってください。
          参加対象 中学生以上の大人 5名まで

          ご参加のみなさんには
          スィーツとお茶をご用意しています。



          コラージュセラピー 夏休み親子による特別体験会 


          日時 8月5日(水)午後1時から4時まで
          場所 同上
          参加費用 大人一人+こども 4000円
               こどもさん二人目からは1000円の追加料金となります。
          もちもの 同上 
               こどもさんの切り抜きはできるだけ事前に
               用意してくださるようにお願いいたします。
          参加対象 6歳以上(幼稚園や保育園で年長さん以上)の
               こどもさんから大人まで
          定員   5組様まで

          ご参加者のみなさんには
          スィーツとお茶のご用意をしています。


          9月以降からは従来通り
          毎月第一土曜日に定期開催いたしますので
          どうぞよろしくお願いします。

          ではみなさんのご参加心を
          こころから楽しみにしています。

          参加ご希望の方は
          下記のメンタルケア フォレストのHPの
          ご予約専用メールからお申し込みください。
          どうぞよろしくお願いします。(^^)
           
          http://mc-forest.com     





          私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
          下記のHPをご覧になってください。
          ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
          と思っています。


          http://mc-forest.com

           
          メンタルヘルス

          ブログ村のランキングに参加中です。




           

          カモミールが畑で 癒され 浄化され リラックスして プーさんタイムを過ごしてきました♪

          2015.05.18 Monday 15:38
          0


            みなさん、こんにちは。

            昨日、私はこどもの森のワークショップのため
            岐阜県上石津というところにある「えぼしハーブ農園」に
            行って参りました。

            とてもよいお天気に恵まれ
            参加者の皆さんも、歩くのがとても楽しそうでした。

            最初の写真は、カモミール畑に向かっているところです。

            駐車場からカモミール畑までは
            約300メートルほどの距離だと思うのですが
            到着までには30分以上かかりました。

            なぜなら
            その間には、こども達がかえるやオタマジャクを見つけて
            それらに夢中になっていたからです。



            必然的に大人もカメさん歩きになります。

            そしてだんだんと
            えぼしの里に流れるゆるやかなときの流れに沿って
            体もこころもゆったりとして
            のんびりムードになってきました。






            さてここがえぼしハーブ農園のカモミール畑です。

            カモミールの香りが漂う中で、今から大人もこどもも
            カモミールの花を摘み始めるところです。

            この間は
            目→自然の風景やお花に美しさを楽しみ
            鼻→カモミールのなんともいえないほんわか甘い香りを楽しみ
            耳→鳥や虫やカエルの鳴き声を楽しみ
            肌→初夏のそよ風を楽しみ

            カモミールの畑の中でいただいた昼食によって
            口→おにぎりや野菜スープを味わうことを楽しみました。





            このように感覚が優位になると
            どんどん思考することから解放されて
            だんだんリラックスしていくものなんですよね。

            気がつくと、初めて出会った参加者さん同士も
            自然に和まれて、
            微笑みながらお話しされたりしていました。

            そう・・・
            リラックスとは頭でそうしようとすることではなく
            体やこころが自然体になっていく感覚に
            身を委ねることなんです。




            そうすると
            こころの鎧がはずれて、
            人と人との間に流れるエネルギーも
            どんどん和やかになっていくものなんです。

            その光景は何とも平和です。
            またその空間には、誰が存在していても不思議ではありません。

            なぜなら
            そこにいた私達は
            自然と調和したこころの状態だったからです。

            それは、人間の法則によってではなく
            タオが言うところのしごく単純な宇宙の法則によるもので

            「自然は何一つ同じものがなく、それらひとつひとつが
             完全に調和していること」
            という状態だったのではないかと思います。




            今回のワークショップで私が担当したミニ講話は
            「クマのプーさんに学ぶ楽〜な生き方 タオ」
            というテーマでしたが

            タオというのは、言いかえると自然学でもあります。

            人生は自然のように思い通りにはいかないものだけど
            それゆえ
            澄みきった心の力を蓄える必要があると老子は言っています。

            なぜなら、
            本来の素朴さを備えているものにこそ、
            生来の力が備わっているからだそうです。

            ゆえに老子は
            「始まりに返れ。再び子供になれ。」といっています。

            こどもは、
            りこうではありませんが、素直で単純で正直ゆえ

            人生を自らのものにするために
            最も大切なことをよく知っています。

            それはクマのプーさんのように
            内なる自然にしたがって生きることです。






            しかし私達大人は
            いつしかそれをどこかに置き去りにしたまま

            自分にとって違う場所で、違う方法の生き方を
            してしまったりすることがあります。

            それによって無駄なエネルギーを消耗し
            人生に疲れていきます。




            自然の中で遊ぶ姿を見ていると
            どの子も光り輝いていました。

            なぜなら自然は全ての個性(違い)を
            全部受け容れてくれるからです。

            ひたすら自分が楽しいと思うことに
            夢中になっているこども達は

            ただ元気でたくましく
            そして愛されるに値する素晴らしい何かを
            もっています。

            そしてそのように
            内なる自然に従わせておけば

            大人が想像もつかないほど脳は発達し
            また自然と戯れる中で創造力を養いながら
            対人関係知性力も培っていくものです。




            こころの時代と言われる今、
            私達大人は
            目覚める時がきていると思います。


            私達人間も自然の一部であるとしたら
            自分を誰かのようにしようとするのではなく

            自分と他者との違いを大切にし
            そしてそれを自分や他者のために
            活かしていけるようになることではないかと
            私は思います。


            それには
            りこうや賢さに惑わされないようにする必要がある
            とタオでは教えられています。


            そういう意味では
            人生に迷ったときこそ、
            始まりにかえって
            こどものこころを取り戻すといいのかもしれませんね。


            私達はそんな時を過ごしてきました。(^^)





            こどもの森team一同から
            参加者のみなさま
            日頃から応援して下さってるみなさま
            えぼし農園のみなさま


            楽しいひと時をどうもありがとうございました。

            次回もまたみなさんに喜んでいただける企画を考えて
            ご案内いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

                       
             Earth  Mary & Tinker







            コラージュセラピー体験会 7回目もお知らせです!


            日時 6月6日(土)午後2時から〜5時まで
            場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
            参加費用 3500円
            もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                 切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                 いただいても結構です。
                 また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                 自由に使ってください。
            参加対象 中学生以上の大人 5名まで

            ご参加のみなさんには
            スィーツとお茶をご用意しています。

            次回からは参加者の定員を5名に減らして
            今までよりもさらに制作に集中する時間と
            作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

            またしばらくは毎月第一土曜日に定期開催いたしますので
            どうぞよろしくお願いします。

            みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

            参加ご希望の方は
            下記のメンタルケア フォレストのHPの
            ご予約専用メールからお申し込みください。
            どうぞよろしくお願いします。(^^)
             
            http://mc-forest.com     





            私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
            下記のHPをご覧になってください。
            ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
            と思っています。


            http://mc-forest.com

             
            メンタルヘルス

            ブログ村のランキングに参加中です。

                
                興味のある人はアニマルセラピーコースwith Lucky
                をお試しください。(期間限定)
             

            人生のエッセンス(本質)のお味は?

            2015.05.11 Monday 12:24
            0

              みなさん、こんにちは。

              いよいよ今度の日曜日(17日)は
              こどもの森のワークショップを開催する予定です。

              私はその日
              「クマのプーさんに学ぶ楽〜な生き方 タオ」
              というテーマでミニ講話をさせてもらうことに
              なっています。

              しかしこの老子による道教(タオ)というのを
              論理的に話すことはとても難しいです。

              またたとえなんとか話せたとしても
              頭のレヴェルで要約することは
              簡単ではないかもしれません。

              そこで西洋のタオイストと呼ばれる
              クマのプーさんを通して
              お話させてもらうことにしたのです。

              そしてそれはハーブの香りが漂う
              カモミール畑の中で。(^^)



              さてでは今日は
              人生のエッセンス(本質)を
              中国の3人のマスター(導師)、孔子、仏陀、老子たちは
              一体どうとらえていたのか
              という象徴的な話をご紹介しようと思います。

              そしてこの三者三様のとらえ方から
              それぞれみなさんのように
              タオというものをとらえていたくことができれば
              幸いです。

              「酢を味わう者」

              中国のとあるところに
              「時間を超えた深い意味」を象徴したもので
              「酢を味わう者」という絵がありました。

              その絵では
              3人の男が酢に指を入れてそれぞれ味見を
              しています。

              そして
              一人目(孔子)は酸っぱい顔
              二人目(仏陀)は苦い顔
              3人目(老子)は微笑んでいます。

              孔子にとっては、
              どうやら人生は酸っぱいものであったようです。

              彼は地上の人間のまつりごとと、天のまつりごとは
              調和していないと考えてました。

              それゆえ彼は
              先祖を敬うことや
              皇帝が天子として、無限の天と有限の地を仲立ちする
              ものとし、古来の典礼や儀式と同じくらい重視しました。

              それゆえ儒教のもとでは
              非常に複雑な儀式制度が作り上げられました。

              孔子となりを表わす言葉として
              「敷物がまっすぐでなければ、師はお座りに
               なろうとしなかった。」



              正直言って私には面倒くさそうだわ〜。
              まさにお〜〜〜〜酢っぱ、酢っぱ。


              さて次に仏陀。
              この人にとっては
              この世の生活は苦しみは招く執着や欲望に
              満ち溢れた苦々しいものであったようです。

              この世は罠をしかけ
              妄想を生みだし
              あらゆる生き物を苦しめる輪廻であるとみなされ

              それゆえ心の平安を見いだすためには
              涅槃に達するしかないと仏教徒とは考えています。


              ふむむむむ、 ほんと苦そうね・・・。

              そして最後の老子。
              この人だけはなぜか微笑んでいました。

              なぜならそもそも初めから
              天地の間にあった自然の調和は
              誰もがいつでも見だしうるのであると
              考えていたからです。

              老子による「道徳経」とは

              宇宙の法則によって創りだされ、
              支配されている自然のバランスに
              人間が介入すればするほど、その調和は遠のいてしまう。

              無理をすればするほど、問題が大きくなる。

              軽重、乾湿、遅速にかかわらず、
              万物はその内に独自の性質をもっており、
              それを無視すると面倒が起らずにすまない。

              観念的で一方的な規則が外から押し付けられれば
              どうしても軋轢が生じる。
              人生が酸っぱくなるのはその時だけだ。


              酢の味は確かにごくごく飲めるような味ではないけれど
              老子は酸っぱいからどうだとか
              苦いからどうだとかとはとらえないで

              酸いも苦いもありのままを受け入れて
              あるがままに理解して役立てれば
              人生そのものはうまいと考えたようであります。



              はは〜ん、だから老子はスマイリーだったのね。
              私にはこれがフィットするわん。

              ということで
              私はプーさんを通してタオイズムの原理を学ぶに
              いたたったわけです。


              話は変わりますが
              時々こどもの森の仲間は、
              「自然と調和するこころを学ぶ」ということを
              どう説明していていいものか

              つまりこどもの森の活動目的を要約して話すことが
              とても難しいと言っています。

              確かに・・・。
              これを言葉にするのはとても難しいかもです。

              でも感じるのは簡単です。

              それは参加して下されば
              その人の全体で感じとることができます。

              だからいつも自然の場所に出向くのです。

              私達の師は自然の大先生。

              その大先生のもとでは
              誰もが自然に調和するこころを養うことが
              できるのです。

              それゆえいつも何かを頭だけでとらえようとしないで
              時には自然に身をゆだねるつもりで
              体験から感じることを大切にしていただきたいと
              思っています。

              ですからもしこのワークショップにピピ〜ンときたら
              その内なる自然におまかせしてみたらどうでしょう。

              では今度の日曜日
              えぼし農園のカモミール畑でお会いできますことを
              こころから楽しみにしています。(^^)









              こどもの森からのお知らせ

              こどもの森ワークショップは5月17日(日)に
              開催いたします。
              詳細は当ルームのHPの最新情報

              http://mc-forest .com
              をご覧になってください。
              スタッフ一同、
              皆さんのご参加心から楽しみにしています。(^^)



              コラージュセラピー体験会 7回目もお知らせです!


              日時 6月6日(土)午後2時から〜5時まで
              場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
              参加費用 3500円
              もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                   切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                   いただいても結構です。
                   また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                   自由に使ってください。
              参加対象 中学生以上の大人 5名まで

              ご参加のみなさんには
              スィーツとお茶をご用意しています。

              次回からは参加者の定員を5名に減らして
              今までよりもさらに制作に集中する時間と
              作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

              またしばらくは毎月第一土曜日に定期開催いたしますので
              どうぞよろしくお願いします。

              みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

              参加ご希望の方は
              下記のメンタルケア フォレストのHPの
              ご予約専用メールからお申し込みください。
              どうぞよろしくお願いします。(^^)
               
              http://mc-forest.com     





              私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
              下記のHPをご覧になってください。
              ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
              と思っています。


              http://mc-forest.com

               
              メンタルヘルス

              ブログ村のランキングに参加中です。





               

              「カモミール畑でのんびり癒しの Happiness time♪ in えぼし」 次回のこどもの森はデトックス、ヒーリング、リラックスよ(^^)

              2015.04.13 Monday 12:10
              0

                みなさん、こんにちは。

                今日は当ルーム、メンタルケア フォレストから
                2つのお知らせがあります。

                まず最初のひとつは
                次回のコラージュセラピー体験会は
                5月2日(土)に開催いたします。


                今まで土日や平日など、
                いろいろ曜日を変えて試みてきましたが

                平日はパーソナルセッションをご希望される
                クライエントさんに
                ご迷惑をかけてしまうことになるため、

                今後しばらくは
                毎月第一(土)の午後2時より定期開催することに
                致しました。

                当ルームでは、このワークショップにおいて
                ゆったりと作品創りに取り組んでいただくことはもちろん、
                各参加者の作品を共に解釈する時間をじっくりとることを
                とても大切にしたいと考えています。

                それゆえ参加者の定員は5名までという
                少数グループによるワークショップです。

                詳細はこのブログの記事の下に載せますので
                ご興味のある方は、どうぞご覧になってください。

                さてもう一つのお知らせは
                「自然と調和するこころを学ぶ」ということを
                目的としている「こどもの森」の次回のワークショップに
                ついてです。

                まずこちらは5月17日(日)に開催することを
                決定いたしました。

                テーマは
                「カモミール畑でHappiness time♪ inえぼし」です。

                さてでは一体参加者の方々と
                何を共にして幸せなひとときを過ごせるようにするのか

                それはですね・・・

                まず開催場所に上石津の時地区ところにある
                えぼしハーブ農園を選びました。




                それはこんなところでごじゃります。
                写真に見える山は「えぼし山」です。

                下見見学の日はとても寒い日でしたが
                それでもこの村の美しさに十分こころが癒されました。

                ここには、
                今回この活動でお世話になる、えぼしハーブ農園のオーナー、
                三輪さんの農園(ハーブやフルーツ)12か所が
                この美しい村のあちこちに点在しています。



                美しい田園風景を楽しみながらお散歩させていただいた後、
                カモミール畑の中で昼食をいただきます。

                ハーブの香りに包まれた中でオニギリをほおばるなんて
                最高のピクニックでしょ?

                しかも予定でいくと、例年5月の中旬は
                カモミールの蕾が開き始める頃だそうで、
                摘み時にはパーフェクトだということです。




                そしてその後、
                私のミニ講話「クマーのプーさんに学ぶ楽〜な生き方 タオ」
                をさせていただきます。

                今回のテーマは
                ディトックス(浄化)、リラックス(のんびり)、
                ヒーリング(癒す)ということですので

                私のお話の内容も、それに基づいたものにしようと
                思っています。

                できれば言葉によっても、こころが楽になって
                ほぐれていくような感覚を得ていただけるように
                努めたいと思っています。




                そしてその後は
                いよいよカモミールの摘み放題タイムです♪

                さらにその後、
                オーナー宅のお庭で、ハーブティ+おやつタイム。

                そしてオーナーから
                ハーブティの作り方やその効能など
                ハーブのミニ講習を受けていただきます。

                もちろん摘んだハーブはお土産としてお持ち帰り〜。




                さてこどもの森のワークショップは
                今までも、そしてこれからも
                小さなこどもさんでも無理なく参加できるような
                企画を試みていきますが

                しかし決して
                こども達だけのためにやる活動ではありません。

                できれば
                大人で独身の方や、またすでに子育てを終えられた方達にも
                ぜひ参加していただきたいと思っています。

                こどもの森で何より大切にしていることは
                性差や年代差、また国籍など
                人を分けたり、選別することから自由になって

                自然の中で、参加された方々が調和していくことです。

                それゆえ活動が始まる前にいつもお願いしていることが
                二つあります。




                そのひとつは
                参加された人を否定しないようにしてください
                ということです。

                これは
                たとえ誰かの言うことが、自分の意見や考えと違っても
                それをおかしいとか間違ってるとか変だなどと
                ジャッジしたり批判するのではなく

                自分と他者との違いとして
                まずは受け入れていただきたいのです。

                そのうえで自分の意見や考え、
                またはYESやNOなどを伸び伸びと表現して
                いただきたいと思います。

                またもう一つのお願いは
                このワークショップが始まってから終了するまでの間に

                参加されたどの人とも
                たった一言でもいいから言葉を通して触れ合うことを
                試みてくださいということです。

                それは
                たとえ3歳の子にでも、
                あるいは違う国からの参加者であっても

                ちょっとだけ勇気を出して
                何か言葉をかけていただきたいのです。

                そうすることによって
                まずお互いが安心感を得られることができると
                思います。

                そしてそういうことを通して
                こころが広がる感覚や他者と繋がる感覚を
                養っていただけたらいいと思います。

                またそんなことを繰り返すうちに
                絆を培う感覚も育まれてくるのではないか
                と思います。

                これを私は
                ヒロガリング、ツナガリンぐ、キズナリング
                と呼んでいますが
                この造語、我ながらなかなか気にいっております。

                自然に抱かれた中で
                この3つの輪をみんなで共に創っていきたいと
                思っています。




                では今日の最後に前回の活動におけるエピソードを
                ご紹介して終わります。

                前回は1歳半の赤ちゃんと4歳の幼児とともに
                親子参加して下さった人がみえました。

                独身で参加してくれた男性3人の参加者さん達は
                坂道や段のあるところで、
                その方の乳母車を押したり引きあげてくれたりして
                とても素敵な思いやりを見せて下さいました。

                また小学生の女の子が
                率先して小さな赤ちゃんを抱っこしてくれたり
                あるい幼児達の面倒をみてくれました。

                これらはすべて自然に行われた思いやり行為です。

                微笑みとともに出会い
                今日という人を共に過ごすことができた人達に
                感謝して、無事活動を終することができました。

                さて今度は誰に会えるかな?
                なつかしい人にも会えるかもしれない。

                そんな期待とともに今から
                次の活動をワクワクとこころまちしている
                Tinker(私のこどもの森ネーム)なのです。

                みなさんのご参加心から楽しみにしています。(^^)


                こどもの森のワークショップの最新情報は
                当ルームのHPの最新情報

                http://mc-forest .com
                をご覧になってください。










                コラージュセラピー体験会 第6回目のお知らせで〜す!

                日時 5月2日(土)午後2時から〜5時まで
                場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
                参加費用 3500円
                もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                     切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                     いただいても結構です。
                     また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                     自由に使ってください。
                参加対象 中学生以上の大人 5名まで

                ご参加のみなさんには
                スィーツとお茶をご用意しています。

                次回からは参加者の定員を5名に減らして
                今までよりもさらに制作に集中する時間と
                作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

                またしばらくは毎月第一土曜日に定期開催いたしますので
                どうぞよろしくお願いします。

                みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

                参加ご希望の方は
                下記のメンタルケア フォレストのHPの
                ご予約専用メールからお申し込みください。
                どうぞよろしくお願いします。(^^)
                 
                http://mc-forest.com     




                私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                下記のHPをご覧になってください。
                ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                と思っています。


                http://mc-forest.com

                 
                メンタルヘルス

                ブログ村のランキングに参加中です。




                 

                桜エネルギー 心ひとつ

                2015.04.05 Sunday 12:31
                0

                  みなさん、こんにちわ。

                  今日は雨。静かな日曜日を過ごしています。
                  でも昨日はお花見に行ってきました。

                  それゆえ今日の記事は桜の巻。
                  では桜景色と桜パワーをど〜うぞ♪



                  先週は家の近くにある桜並木を
                  孫娘と犬と一緒にのんびり歩いてきた。

                  山景色を背にして咲く桜の花と
                  その裾元を彩る菜の花とのアンサンブル。

                  いかにものどかで春麗かな田舎の春景色は格別。
                  なんとも心が平和になるのを感じる。






                  そして昨日は
                  岐阜では桜の名所のひとつといわれる
                  一夜城というところへこどもの森の仲間と一緒に出向いた。

                  ここではお花見を楽しもうとする
                  大勢の人の華やぐエネルギーがあふれかえっていた。

                  それもそれで日本の春祭りという感じがして
                  心に活気を与えてくれる情景である。



                  考えてみると、私は毎年違うところへ、違う人と
                  お花見に出かけている。

                  昨年は母親と一緒に
                  その前の年は弟と一緒に
                  そしてその前の前の年は旧友と一緒に。

                  桜の下を歩いていると
                  そんな思い出も、どこからか蘇ってきたりするものである。



                  満開に咲き誇る桜の花の
                  その華やかさを楽しむとともに

                  春風に舞う桜の花びらにも思わず目を奪われ
                  散り際のあまりの美しさに
                  儚さを感じて少し切なくもなる。

                  この感覚は、私だけだろうか。




                  でも命とは本来そうしたものだろう。
                  膨らむときがあり
                  開き始める時があり
                  精一杯咲ききって
                  やがて散る時がくる

                  それは命のドラマ。
                  永遠に終わりのないドラマであり
                  二度と再放送されないドラマである。



                  お花見の後は、
                  車の中でそんなことを思いながら
                  ふと今日のお花見記念に何かを買おうと思い立ち
                  和風雑貨のお店に立ち寄った。

                  そこで
                  小さなお香セット買った。

                  そのお香の箱には「心ひとつ」と書かれてある。

                  私はなぜかこの言葉に心が惹かれた。
                  一体どんな香りがするんだろう・・・。

                  香台は桜の花びら。
                  そこに小さなウサギをちょこんと載せて香を立てる。




                  家に戻って早速焚いてみると
                  なんともいい香りで、こころが落ち着く。

                  そしてふと口元から出た言葉は
                  心ひとつか・・・。

                  心を一つにすればきっとなんかできる。




                  そうか・・・。
                  これが今の私が願うもの。

                  今まで一匹狼だった私に
                  気がついたら同じ志をもつ仲間ができていた。



                  でも私達はまだ蕾。
                  だからこそどんな花でも咲かせることができるはず。

                  よし、まずは3人の色を調和させることだ。

                  私に遠慮させないぞ。

                  私の中にあるまだ知らない私の資質を
                  彼女達にどんどん引きだしてもらおう。

                  同じように私も彼女たちの中に眠っているものを
                  片っ端から引き出していこうと思う。

                  なんだかいい感じ。
                  心ひとつか。

                  いつのまにか絆が深まりつつあるのかも。
                  こりゃ、まさしく桜エネルギーだね。

                  仲間と一緒に、
                  こどもの森の活動をゆっくり膨らませて
                  美しい花を咲かせてみたい。

                  なんてたって
                  これは私の初めてのライフワークなんだから。

                  しかもそれを仲間と一緒に育てるなんて
                  私にはとても新鮮でワクワクする。



                  さて、
                  「自然と調和するこころを学ぶ」という目的で
                  活動しているこどもの森は
                  現在5月に向けての企画を考案中です。

                  今年からは私一人だけの活動ではなく
                  私達3人が(Mary, Earth, Tinker)
                  心を一つにして取り組んでいくつもりです。

                  そして参加さして下さった方々が
                  自然の中でこころを開放し(ヒロガリング♪)
                  人との繋がりを大切にし(ツナガリング♪)
                  絆を育んでいけるよう(キズナリング♪)
                  努めていくつもりでいます。

                  では今後とも
                  どうぞよろしくお願いします。





                  コラージュセラピー体験会 第5回目のお知らせで〜す!

                  日時 4月12日(火)午後2時から〜5時まで
                  場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
                  参加費用 3500円
                  もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                       切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                       いただいても結構です。
                       また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                       自由に使ってください。
                  参加対象 中学生以上の大人 5名まで

                  ご参加のみなさんには
                  スィーツとお茶をご用意しています。

                  次回からは参加者の定員を5名に減らして
                  今までよりもさらに制作に集中する時間と
                  作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

                  みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

                  参加ご希望の方は
                  下記のメンタルケア フォレストのHPの
                  ご予約専用メールからお申し込みください。
                  どうぞよろしくお願いします。(^^)
                   
                       




                  私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                  下記のHPをご覧になってください。
                  ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                  と思っています。


                  http://mc-forest.com

                   
                  メンタルヘルス

                  ブログ村のランキングに参加中です。


                   

                  人間は頭に騙されやすい生き物という自覚、大切かもです。

                  2015.03.22 Sunday 11:47
                  0

                    みなさん、こんにちは。

                    今朝は9時半ごろまでぐっすり眠りました。
                    自然の中での活動は、私を心地よく疲れさせてくれて
                    体もそれに素直に反応したようです。

                    さて昨日の活動中に、
                    こども達がどういう動きをするのか観察していたのですが

                    活動の始まりは
                    親御さんたちも初めての人ととの出会いの中で
                    いくぶん緊張なさっていたせいか

                    同じようにこども達も
                    遠巻きに初めて会う人達を
                    それとなしに観察していました。

                    しかし自然の大先生は
                    私達に解放感を与えてくれますから
                    いよいよ歩き出すと、こども達はそれそれの独自性を
                    発揮し始めます。

                    棒を見つけて、冒険気取りの子。

                    カエルや虫や動物の死骸の骨などを見つけて
                    自然の不思議に好奇心を掻き立てれる子。

                    大きな声を出して、はしゃぎまわる子。

                    おしゃべりが大好きな子。

                    いきなり輪の中には入らず
                    自分のペースに忠実な子。

                    とても面倒見がよくて小さな子達を
                    よく世話してくれる子。

                    どの子もみんな違います。
                    それゆえどの子も素晴らしいのです。

                    自然の世界を見れば
                    それは至極当然のことなのだということが
                    よくわかります。

                    木でも、花でも、動物でも、虫でも
                    また雪の一片でさえ一つとして同じものはないのです。

                    それと同じように
                    人にも「内なる自然」というものがあります。

                    ところが
                    私達のように大人になると
                    大脳辺縁系が肥大するため
                    いとも簡単に頭に騙されてしまうことがよくあります。

                    頭というのは
                    「権威のある人が言ってることだから正しい」とか
                    「成功すれば幸せになる」とか
                    「みんなと同じでなければバカにされる」とか

                    とかく簡単に騙されて
                    自らの内なる自然を脅かしたりするものなのです。

                    それゆえ私は
                    今を生きる現代人には
                    「ただ自分を静かに見つめる」という時間をもつことが
                    とても大切ではないかと思っています。

                    しかし多くの人は
                    そのように自分をじっと見たりすることなく

                    ただ他者との比較や
                    自分の欲求をかなえるために右往左往して

                    それが思い通りにならないことに
                    いとも簡単に不満をもち、また焦り始めます。

                    そのように自分の内なる自然に気がつかないままでいると
                    簡単に他者からの影響を受けたり
                    あるいは状況に流されたりして

                    本来の自分がどうしたいのかということや
                    また自分の心地よいペースなどが
                    わからなくなっいてしまいます。

                    それはあるがままの自分を尊重しているとは
                    言い難いこころの状態です。

                    それゆえ自分をも他者をも
                    いじりまわそうとしたり
                    コントロールしようとしたり
                    あるいは操作しようとしてしまうのではないか
                    と思います。

                    昨日の活動では
                    マインドフルネスを導入することによって
                    それぞれの中にある「内なる自然」に気づく
                    とひとときをもちました。

                    不思議ですが
                    その後は、自然に参加者さんのほうからも
                    どんどん私に話しかけて下さるようになりました。

                    こういう自然な変化を見るにつけ
                    私はいつも自然の大先生の偉大さを
                    あらためて実感するのです。

                    では今日の最後に

                    人間は自分にふさわしいものから簡単に外れてしまう。
                    人間にはアタマがあり、アタマは騙されやすいからだ。

                    「内なる自然」はそれを頼りにする限り、
                    騙されたりはしない。

                    「自己を頼る道」は、自分が誰で、何に取り組まねばならず、
                    何が自分に一番あっているかを認識するところから始まる。
                                    ベンジャミン・ホフ





                    静かな君
                    賑やかな君
                    暴れん坊の君
                    恥ずかしがり屋の君
                    おしゃべりの君

                    見ての通り僕は僕
                    君は君

                    でも君が 君のできることをすれば
                    君は 道を見つけ 
                    道は 君についていく



                    コラージュセラピー体験会 第4回目のお知らせで〜す!
                    次回はこどもさんが学校へ行っている間に
                    ぜひ参加してみたいというご要望にお応えして

                    日時 3月31日(火)午前11時から〜2時まで
                    場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
                    参加費用 3500円
                    もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                         切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                         いただいても結構です。
                         また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                         自由に使ってください。
                    参加対象 中学生以上の大人 5名まで

                    そして第5回目は休日しか参加できないという方の
                    ご要望にお応えして

                    日時 4月12日(日)午後2時から午後5時まで
                    以下は31日のワークショップと全く同じです。

                    また31日(火)ご参加のみなさんには
                    簡単な軽食とお茶をご用意しています。

                    そして12日(日にご参加のみなさんには
                    スィーツとお茶をご用意しています。

                    次回からは参加者の定員を5名に減らして
                    今までよりもさらに制作に集中する時間と
                    作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

                    みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

                    参加ご希望の方は
                    下記のメンタルケア フォレストのHPの
                    ご予約専用メールからお申し込みください。
                    どうぞよろしくお願いします。(^^)
                     
                         






                    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                    下記のHPをご覧になってください。
                    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                    と思っています。


                    http://mc-forest.com

                     
                    メンタルヘルス

                    ブログ村のランキングに参加中です。

                     

                    明日はマインドフルネスで月見の森へGO〜!(^^)

                    2015.03.20 Friday 13:21
                    0

                      みなさん、こんにちは。

                      さていよいよ明日は
                      楽しみにしていたこどもの森の初回活動の日です。

                      この活動は、「自然と調和するこころを共に学ぶ」
                      ということを目的しています。

                      今まで私は
                      まずは自然の中で自らが自然体であろうと思い、
                      大好きなTinker Bellのごとく
                      ただ自然の中で参加者とともに過ごすことを
                      楽しんできました。

                      しかし今年からは
                      こどもの森を企画運営してくださる仲間ができて
                      その仲間たちから
                      私による心のお話とか、
                      あるいは自然の中でできるセラピーなどを
                      やって欲しいと言われましたので

                      今回からは
                      私の職業による部分も披露させていただくことに
                      なりました。

                      それゆえ今までのように
                      自分のこころの中にある自由なこどものこころを
                      ただひらひら、ふわふわ、自由に表現するだけではなく

                      明日の活動では
                      ひらひらしたりふわふわしたりする中間の時間を
                      見はからって、

                      今という瞬間に気づき、目覚めるという感覚を
                      養っていただくひとときをもてるように
                      努めるつもりでいます。

                      それによって恐らく
                      いろんな気づきを得ていただくことができるのでは
                      ないかと思います。

                      そしてそれは
                      日々を忙しく生きている私達にとって
                      とても必要なことだと思っています。

                      なぜなら
                      頭の中が忙しいという状態を作り出しているのは
                      他でもない自分のこころだからです。

                      考えてみたら
                      私達はいつも何か目的をもって
                      そのための行為をしないではいられないような
                      こころの状態にあるのではないでしょうか?

                      それによって
                      あるがままの自分を忘れてしまいがちです。

                      しかしまずは
                      自分が今という瞬間に在る状態があって
                      初めて自分らしさ、つまり人間らしいこころが
                      保てるのではないかと思います。

                      これを英語で、human being と言いますが
                      その状態にあるとき
                      私達は初めて心の余裕を取り戻し
                      穏やかさや思いやりや感謝の気持ちが
                      もてるのではないかと思います。

                      明日は
                      その瞬間を繰り返していく
                      マインドフルネスのワークをするとともに
                      自然の中で解放された感覚を伸び伸びと楽しんで
                      いただけたらいいいなあと思います。

                      またなつかしい人にお会いできたり
                      新しい出会いもありますので
                      今からそれもすごく楽しみで、ワクワクしています。

                      では今日の最後に
                      明日の活動でご紹介するマインドフルネスを提唱する
                      ベトナムの禅マスター、ティック・ナット・ハン
                      の言葉をご紹介して終わります。

                      心の空模様(思考・感情・認識)がどうであれ、
                      呼吸だけは決して裏切ることのない親友のように、
                      いつも私達に寄り添っています。

                      たとえ何かに夢中になり過ぎたり、
                      感情の深みにはまりこんだり、
                      過去や未来の思いに囚われたとしても、

                      ひとたび呼吸に戻れば、
                      心の混乱を整理し、
                      心という海に錨をおろして、
                      落ち着くことができるのです。







                      コラージュセラピー体験会 第4回目のお知らせで〜す!
                      次回はこどもさんが学校へ行っている間に
                      ぜひ参加してみたいというご要望にお応えして

                      日時 3月31日(火)午前11時から〜2時まで
                      場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
                      参加費用 3500円
                      もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
                           切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
                           いただいても結構です。
                           また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
                           自由に使ってください。
                      参加対象 中学生以上の大人 5名まで

                      そして第5回目は休日しか参加できないという方の
                      ご要望にお応えして

                      日時 4月12日(日)午後2時から午後5時まで
                      以下は31日のワークショップと全く同じです。

                      また31日(火)ご参加のみなさんには
                      簡単な軽食とお茶をご用意しています。

                      そして12日(日にご参加のみなさんには
                      スィーツとお茶をご用意しています。

                      次回からは参加者の定員を5名に減らして
                      今までよりもさらに制作に集中する時間と
                      作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

                      みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

                      参加ご希望の方は
                      下記のメンタルケア フォレストのHPの
                      ご予約専用メールからお申し込みください。
                      どうぞよろしくお願いします。(^^)
                       
                           

                      こちらもよろしくで〜す!

                      トランクお知らせ
                      2015年 こどもの森の初回活動「マインドフルネスで月見の森へGO〜!」
                      の詳細情報は、当ルームメンタルケア フォレストのHP、
                      http://mc-forest.comの最新情報をご覧になってください。
                      またお申し込みは,HPのご予約専用メールからお願いいたします。




                      私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                      下記のHPをご覧になってください。
                      ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                      と思っています。


                      http://mc-forest.com

                       
                      メンタルヘルス

                      ブログ村のランキングに参加中です。





















                       

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      心理カウンセリング
                      メンタルヘルス
                      森 久美子のおススメ本
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
                        Kumi
                      • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
                        Kumi
                      • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
                        通りすがり
                      • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
                        谷田部慶憲
                      • 野生に戻れば、その不調も治る
                        Kumi
                      • 野生に戻れば、その不調も治る
                        ユカ
                      • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
                        Kumi
                      • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
                        aki
                      • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
                        Kumi
                      • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
                        ユカ
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM