人間は頭に騙されやすい生き物という自覚、大切かもです。

2015.03.22 Sunday 11:47
0

    みなさん、こんにちは。

    今朝は9時半ごろまでぐっすり眠りました。
    自然の中での活動は、私を心地よく疲れさせてくれて
    体もそれに素直に反応したようです。

    さて昨日の活動中に、
    こども達がどういう動きをするのか観察していたのですが

    活動の始まりは
    親御さんたちも初めての人ととの出会いの中で
    いくぶん緊張なさっていたせいか

    同じようにこども達も
    遠巻きに初めて会う人達を
    それとなしに観察していました。

    しかし自然の大先生は
    私達に解放感を与えてくれますから
    いよいよ歩き出すと、こども達はそれそれの独自性を
    発揮し始めます。

    棒を見つけて、冒険気取りの子。

    カエルや虫や動物の死骸の骨などを見つけて
    自然の不思議に好奇心を掻き立てれる子。

    大きな声を出して、はしゃぎまわる子。

    おしゃべりが大好きな子。

    いきなり輪の中には入らず
    自分のペースに忠実な子。

    とても面倒見がよくて小さな子達を
    よく世話してくれる子。

    どの子もみんな違います。
    それゆえどの子も素晴らしいのです。

    自然の世界を見れば
    それは至極当然のことなのだということが
    よくわかります。

    木でも、花でも、動物でも、虫でも
    また雪の一片でさえ一つとして同じものはないのです。

    それと同じように
    人にも「内なる自然」というものがあります。

    ところが
    私達のように大人になると
    大脳辺縁系が肥大するため
    いとも簡単に頭に騙されてしまうことがよくあります。

    頭というのは
    「権威のある人が言ってることだから正しい」とか
    「成功すれば幸せになる」とか
    「みんなと同じでなければバカにされる」とか

    とかく簡単に騙されて
    自らの内なる自然を脅かしたりするものなのです。

    それゆえ私は
    今を生きる現代人には
    「ただ自分を静かに見つめる」という時間をもつことが
    とても大切ではないかと思っています。

    しかし多くの人は
    そのように自分をじっと見たりすることなく

    ただ他者との比較や
    自分の欲求をかなえるために右往左往して

    それが思い通りにならないことに
    いとも簡単に不満をもち、また焦り始めます。

    そのように自分の内なる自然に気がつかないままでいると
    簡単に他者からの影響を受けたり
    あるいは状況に流されたりして

    本来の自分がどうしたいのかということや
    また自分の心地よいペースなどが
    わからなくなっいてしまいます。

    それはあるがままの自分を尊重しているとは
    言い難いこころの状態です。

    それゆえ自分をも他者をも
    いじりまわそうとしたり
    コントロールしようとしたり
    あるいは操作しようとしてしまうのではないか
    と思います。

    昨日の活動では
    マインドフルネスを導入することによって
    それぞれの中にある「内なる自然」に気づく
    とひとときをもちました。

    不思議ですが
    その後は、自然に参加者さんのほうからも
    どんどん私に話しかけて下さるようになりました。

    こういう自然な変化を見るにつけ
    私はいつも自然の大先生の偉大さを
    あらためて実感するのです。

    では今日の最後に

    人間は自分にふさわしいものから簡単に外れてしまう。
    人間にはアタマがあり、アタマは騙されやすいからだ。

    「内なる自然」はそれを頼りにする限り、
    騙されたりはしない。

    「自己を頼る道」は、自分が誰で、何に取り組まねばならず、
    何が自分に一番あっているかを認識するところから始まる。
                    ベンジャミン・ホフ





    静かな君
    賑やかな君
    暴れん坊の君
    恥ずかしがり屋の君
    おしゃべりの君

    見ての通り僕は僕
    君は君

    でも君が 君のできることをすれば
    君は 道を見つけ 
    道は 君についていく



    コラージュセラピー体験会 第4回目のお知らせで〜す!
    次回はこどもさんが学校へ行っている間に
    ぜひ参加してみたいというご要望にお応えして

    日時 3月31日(火)午前11時から〜2時まで
    場所 当ルーム メンタルケア フォレスト
    参加費用 3500円
    もちもの ハサミ、好きな雑誌、新聞、包装紙、などから選んで
         切り抜いたもの or こちらで切り抜いて
         いただいても結構です。
         また当ルームでもいろいろ紙材を揃えてますので
         自由に使ってください。
    参加対象 中学生以上の大人 5名まで

    そして第5回目は休日しか参加できないという方の
    ご要望にお応えして

    日時 4月12日(日)午後2時から午後5時まで
    以下は31日のワークショップと全く同じです。

    また31日(火)ご参加のみなさんには
    簡単な軽食とお茶をご用意しています。

    そして12日(日にご参加のみなさんには
    スィーツとお茶をご用意しています。

    次回からは参加者の定員を5名に減らして
    今までよりもさらに制作に集中する時間と
    作品の解釈の時間を充実させたいと思っています。

    みなさんのご参加心をこころから楽しみにしています。

    参加ご希望の方は
    下記のメンタルケア フォレストのHPの
    ご予約専用メールからお申し込みください。
    どうぞよろしくお願いします。(^^)
     
         






    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

     
    メンタルヘルス

    ブログ村のランキングに参加中です。

     
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM