恋愛あれこれ 

2016.12.12 Monday 20:38
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    今日は恋愛について・・・

     

    出会ったころはお互いが惹かれあい

    お互いのことに興味をもちあい

    ただ一緒に時を過ごすだけでも

    こころがときめき、とろけそうになる

     

    これがよくある恋愛の始まりで

    私はこれをボルケーノ期と呼んでおります。

     

    お互い、それまで寂しければ寂しかったほど

    その孤独を埋めるように、激しく燃えあがります。

     

    でもしばらくして次のチャプターに移行する時期がくると

     

    今度は

    「これが僕だから」

    「これが私だから」

    というのを、お互いが少しづつ出し始めます。

     

    いくら愛し合ったひとつになった間柄だとしても

    もともとは生まれも育ち考え方も違います。

     

    ですからこのあたりからなんですよね、

    対立が生じ始めるのは。

     

    それによって試されることは

    自分と他者との違いを認め、

    受け容れることができるかということです。

     

    一言で言うと

    いかに互いを尊重しあうことができるかどうか

    ということを学ぶ必要に迫られます。

     

    またそうあるためには

    まずは自分が自分によって尊重されている

    必要があります。

     

     

     

    それからもうひとつ

    この時期は(特に男性)

    二人が出会う前の生活に戻ろうとする

    作用が働きがちです。

     

    なぜなら恋に落ちた状態は夢の世界、

    その世界に夢中になっているうちに

    すっぽり自分の魂が

    相手にもっていかれてしまう

    なんて危険性もはらんでいるのが恋です。

     

    それゆえボルケーノの後は

    少し熱を冷まして

    自分に戻ることでバランスをとる必要も

    ありましょう。

     

    しかしカップルによっては

    ここがものすごい難所となる場合があります。

     

    なぜならそうするには

    相手を信頼する必要があるからです。

     

    しかしたとえば

    誰かを好きになると

     

    その相手が自由に行動することが怖くて不安

    という人がいたら

     

    それは自分のこころに不信感があるからです。

     

    でも恋愛中というのは

    なかなかそれに気づけなかったりするものです。

     

    それゆえたとえば相手が

    「今日は家でのんびりしようと思ってる。」

    と告げた時、

     

    どうして今週末は私と過ごしたいと思わないの?

     

    私に飽きてきたのかな?

     

    いったいひとりで何をするつもりなんだろう?

    誰かと会うつもりでもしてるのかしら?

     

    そういえば先日 ・・・

     

     

    などというように

    相手の言葉をそのまま受け取らず

     

    疑いのフィルターを通して

    相手の言葉を分析しようとする人は

     

    もともと自分の中にある不信感を

    相手の言動に投射しているからなのです。

     

    でも大抵の場合は

    相手によって不安にさせられている

    などと思ってしまうものです。

     

     

     

    また相手の全てを知っていなければ

    あるいは相手が物理的距離(出張や旅行)

    をとることや

     

    精神的距離(恋人は別の時間を過ごすこと)

    をとることが、大きな問題になっている人は

     

    支配と依存の関係が

    愛情の関係として

    イメージされているようですが

     

    言うまでもなく

    この関係は、どちらをも幸せにはしません。

     

     

    そしてこのような関係にならないためには

    お互いの精神的自立がどれぐらい果たせられているか

    ということも問われます。

     

    またそれがあまりにも未成熟の場合は

    インナーチャイルド(内なる傷ついたこどものこころ)を

    癒す必要があったりします。

     

     

     

    なので、恋愛のご相談は、この22年間の間、

    一度も途絶えたことがありません。

     

    いや〜〜〜〜、恋愛って簡単じゃないですよね。

     

    でもだからこそ

    恋をするたび、成長することができるのではないでしょうか。

     

     

     

     

    では次回は、

    恋愛結婚でラブラブな結婚生活になるはずだったのに

    今はお互い不満だらけという結婚生活を送ってらっしゃる方、

     

    恐らくたくさんいらっしゃると思いますので

    そんなことについて書いてみようと思います。

     

    ではまた(^^)

     

     

     

     

     

     

    *年末年始の営業案内をお知らせいたします。

     

    年内は29日(木)、最終受付時間午後7時まで

     

    そして年明けは5日(木)から

    平常通り営業致しますので

    どうぞよろしくお願いします。

     

     

     

     

    マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

     

    第2回目 開催日時  1月15日(日)13:00~16:00

    開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

    参加費用 お一人様  4000円

    定員   7名まで

    対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

               このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

               はお断りいたします。)

    用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

           歩行瞑想などを体験していただきますので、

           動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

           もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

    こちらでご用意させていただくもの

           マインドフルネスの心得について要約したもの

           ハーブティ&スィーツ

    お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

            http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

            お申し込み下さいませ。

     

    2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

    新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                       

    では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

           

     

     

     

     

      

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 「ねばならない思考」が生む生き辛さ
      Kumi
    • 頑張っても頑張っても満たされないこころ
      Kumi
    • 「ねばならない思考」が生む生き辛さ
      ユカ
    • 頑張っても頑張っても満たされないこころ
      とびなが
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM