ピンチをチャンスに変える試み 

2017.01.28 Saturday 18:30
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    毎年、この時期はとても忙しく

    なかなかブログを書く時間がとれないでいますが

    そういう時に限って

    原稿を書くお仕事の依頼をいただいてしまったのです。

     

    でも常日頃から私は

    休む時間を十分にとることの大切さを

    申し上げてきておりますので

     

    この度もこれ以上自分を忙しくするのはどうか

    と思ったのですが

     

    今朝がた家事をしながら

    ふと開業して間もない頃の自分のことを

    思い出したのです。

     

    待てど暮らせど

    クライアントさんからのご予約が

    なかなかいただけないその頃であれば、

     

    原稿を書いてお金を頂ける仕事が舞い込んでこようものなら

    恐らく天にも昇るような気持ちで大喜びし

    その幸運に感謝したのではないかと思うのです。

     

    しかし月日が経ち

    毎日仕事があるのがあたりまえになると

    いつしかその頃のような気持ちを忘れていたことに気づき

     

    はたっと浮かんだのが

    「初心のこころ、忘るべからず」という言葉です。

     

    そしてその後私は

    「まだまだ仕事を断るなんざ、10年早い。

     決して忘れちゃいけないことは

     仕事を頂けるということの有難さではないか。

     そしてその有難いという気持ちの積み重ねが

     今に至っているのだ。」

    と反省しました。

     

     

     

    考えてみたら

     

    話すこととと書くことは、

    同じようで大きく違います。

     

    何しろ書くということは

    対象が不特定であるゆえ

     

    きちんと筋道を立てて

    適切な言葉を選び、

    しかも読まれる人にとってできるだけ

    わかりやすい文章でなければなりません。

     

    また専門家としての知識を求められておりますので

    やはりそれにふさわしいレベルの内容である必要があります。

     

    しかも書いたものは残りますから

    そういった意味での慎重さも必要です。

     

    さらに謝礼金を頂く以上は

    プロの仕事といえるものでなければなりません。

     

     

    でもだからこそ書くということに対して真摯に臨み

    その力を鍛えるチャンスをいただけたのだと思えば

    やはりこれはとても有難いお仕事を頂けたのだと思い至り

     

    最初はお断りしようかとも思ったのですが

    有難くやらせていただくことにしました。

     

     

    でもですね・・・

    原稿をあげる締切日までには

    そんなに日にちがありません。

     

    ですからこのピンチをチャンス!ととらえることで

    来週からは、ねじり鉢巻きでこの仕事に取り組むつもりでいます。

     

    そんなわけで、

    もしかしたらブログを書く時間は

    捻出できないかもしれませんが

    どうぞご心配されませんように。

     

    ブログを書くのが恋しくなったら

    一目散にまた戻ってきます。(^^)

     

    そしてできれば

    今回2回目のご依頼を頂きました

    NTTドコモのビッグサイト、

    「ママテナ」(日本で一番閲覧数の多いママさん向けサイト)に、

    2月末に掲載される予定ですのでどうぞ楽しみになさってて下さい。

     

    また下記に昨年5月に依頼を受けまして

    大変好評を頂きました原稿が掲載されているものを

    ご紹介いたしますので

    よろしければどうぞご覧になってください。

     

    http://mama.bibeaute.com/article/32894

     

     

     

     

    1月15日に、開催予定していました

    マインドフルネス体験講座第2回目は

    大雪のため中止とさせていただきましたが

     

    3月19日(日)に同じ内容で開催させていただく

    ことに致しましたので、ご参加を希望されることは

    どうぞHPのご予約専用メールからお申込み下さいませ。

     

     

     

     

    マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

     

    第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

    開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

    参加費用 お一人様  4000円

    定員   7名まで

    対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

               このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

               はお断りいたします。)

    用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

           歩行瞑想などを体験していただきますので、

           動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

           もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

    こちらでご用意させていただくもの

           マインドフルネスの心得について要約したもの

           ハーブティ&スィーツ

    お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

            http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

            お申し込み下さいませ。

     

    2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

    新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                       

    では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

           

     

     

     

     

      

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      Kumi
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      通りすがり
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      谷田部慶憲
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      Kumi
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      ユカ
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      Kumi
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      aki
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      Kumi
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      ユカ
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM