本当の森を見る ブッダの教え

2017.03.12 Sunday 23:03
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    変化を恐れている人

     

    あともうちょっとという勇気を出せなくて

    行動できない人に向けて

     

    今日は先入観(思い込み)というものについて

    これに気づく必要性をとてもわかりやすく教えてくれている

    ブッダの教え一日一語/アルボムッㇾ・スマナサーラ

    の本から引用した文章を最初にご紹介します。

     

     

    何かを探す目的で森へ入る人は、

    本当の森の姿は見えません。

     

    キノコを探しに森へ入った人は、

    木の下のキノコにしか興味がないので

    森が見えなくなるのです。

     

    そしてキノコが一本も見つけられなかったら、

    「今日は無駄だった。残念。」となります。

     

    彼には森は見えません。

     

    何の先入観もなく森で遊ぶ人には、

    動物、植物、さまざまなものが目に入ります。

     

    森を知って帰るのです。

     

    これが先入観がある人とない人の差です。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    このたとえ話は、実に深いと思います。

     

    時に私達はキノコを得ようとすることだけに囚われ過ぎて

    他のものが見えなくなっているときがあります。

     

    そのキノコとは

    ○○であるべきこと に囚われ続けること

    かもしれませんね。

     

     

    ところで先入観とは

    前もって抱いている固定的な観念。

    それによって自由な思考が妨げられる場合にいう。

     

    ということでありますが

    それが強ければ強いほど

    こころは不自由になります。

     

     

    それゆえ

    なにごとも体験することに意味がある

    と思うのはどうでしょう?

     

    また実際に体験していないことは

    本当に知ったことではありません。

     

    ですから何もしなれば

    失敗しない代わり

    何も知らないということなのです。

     

     

     

    しかしながら

     

     

    うまくいこうがいこまいが

    まずは自分の思った通り

    自然体でやってみる

     

    そのことに価値を置き換えてみたら

    きっと今よりも

    もっと人生は楽しく興味深いものになる

    と思います。

     

     

    せっかくいただいた命なのだから

    人生を探検するつもりで

    Do it what you want  !

     

     

     

    では今日の最後に、

    ふたたび長老の言葉をご紹介して

    終わります。

     

     

    先入観のない人は「これは何だろう?」

    と、常に探検するのです。

     

    そうなると、人生はおもしろいし

    理解能力が積み重ねられていきます。

     

    先入観のない人は、

    やがてすべてのものごとのありさまを発見する

    可能性があります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お知らせ その1

     

    NTTドコモが運営する ママテナ というサイトに

    私の記事が第一弾、22日

    第2弾 26日、第3弾 3月2日と掲載されます。

     

    テーマは 「こどものアザコン」についてですが

    ぜひ大人の方にも読んでいただけたらと思います。

     

    http://mama.bibeaute.com/article/55019/

     

    3回にわたって掲載される予定です。

    どうぞよろしくお願いします。

     

     

     

    お知らせ その2

    マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

     

    第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

    開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

    参加費用 お一人様  4000円

    定員   7名まで

    対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

               このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

               はお断りいたします。)

    用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

           歩行瞑想などを体験していただきますので、

           動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

           もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

    こちらでご用意させていただくもの

           マインドフルネスの心得について要約したもの

           ハーブティ&スィーツ

    お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

            http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

            お申し込み下さいませ。

     

    2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

    新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                       

    では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

           

     

     

     

     

      

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      Kumi
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      通りすがり
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      谷田部慶憲
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      Kumi
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      ユカ
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      Kumi
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      aki
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      Kumi
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      ユカ
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM