お久しぶりサプライズ 

2017.04.25 Tuesday 23:34
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    さてもうすぐゴールデンウィークとなりますが

    私は平常通り仕事する予定でいます。

     

    この期間は毎年、

    長い間、お会いしてなかったクライアントさんと

    久しぶりにカウンセリングをすることができたり

     

    あるいは今までskypeだけでカウンセリングを受けてみえた

    クライアントさんが、

    遠くからルームまで来てくださったりなどと

    いろんなサプライズがあったりします。

     

    今年はどなたが私をびっくりさせてくれるのでしょうか、

    今から楽しみです。

     

     

    カウンセリングというのは

    ある意味、非常に間口が広く

     

    ゆえに決して

    心因的症状によって苦しんでみえる人だけを

    対象としているものではありません。

     

    それゆえカウンセリングを受ける理由も人様々で、

     

    たとえば

    人間関係を改善したい

     

    大きな選択するを前に自分のこころを見つめ直したい

     

    自分を知ることによって

    その自分をどう活かせばいいのかということを明らかにしたい

     

    自己肯定感を養いたい

     

    などというように、自分を成長させる目的で

    カウンセリングを受ける人もいます。

     

     

    しかしながら、自分のこころのついて安心して語るには

    やはりそれにふさわしい場所で、ふさわしい相手によって傾聴される

    ということが望ましいと思います。

     

    ゆえに私の場合は

     

    まずカウンセリングルームは

    訪れた人が自然の中でくつろげるような雰囲気を

    イメージして創りました。

     

    ここ最近は

    庭のドウダンツツジが白い花をいっぱい咲かせています。

     

    そんな景色を目にしていただきながら

    静かに自分を見つめるひとときを過ごしていただけたら

    と思っています。

     

    そしてもうひとつ、

    これはとても大切なことだと思っていますが

    クライアントさんの秘密は絶対に守られている

    という安心感を得ていただける場所であることです。

     

    そしてそれはありがたいことに

    現在のルームはまるでシークレットガーデンの中にある

    といった感じで

     

    時々クライアントさんから

    「ここに来て、この場所に座っただけで、ほっとします。」

    などということをよくお聞きします。

     

    そんな時はいつも

    この場所へ移転してきてよかったと思うのです。

     

    またこのように外的な環境が

    自然の美しさに恵まれているということも

    私にとっては大切なことですが

     

    その場所がカウンセラーとクライアントに合っている

    ということも、同じぐらい大切なことのひとつだと思っています。

     

    以前、東山氏(京大教授)による

    「カウンセラーへの道」という本の中で

     

    クライアントとカウンセラーが共に落ち着ける場所は

    カウンセラーの個性が生かされている所である

     

    ということを書いてみえましたが

     

     

    私もその考えと同じで

    まずは私という人間がカウンセリングルームと調和している

     

    別の言い方をすると

    カウンセリングルームの一部として私が存在している

    ような感じを大切にしています。

     

    なぜなら、カウンセラーのいるところが

    不自然さや違和感など、なんとなく不調和をおこしていれば

    クライアントさんが自然体であろうとすることは

    難しいと思うからです。

     

     

     

    これからも

    私とのカウンセリングを

    自分をよりよく生きるために自分と向き合う場所

    として選択し希望された方と

     

    その方によってさらに役立つカウンセラーとなるために

    必要な臨床経験させてもらうことを希望する私が

     

    きっとそのシンクロニシティ(必然性)によって

    出会えることでしょう。

     

    今まで出会うことができたクライアントさんも

    全てそれによって出会えた人達だと私は思っています。

     

     

    そして出会ったら最後・・・

    クエアイアントさんとカウンセラーが

    共にじっくり信頼関係を培っていく

     

    なぜなら

    それが一番、カウンセリングというものを

    有効化することになるからです。

     

     

    ではゴールデンウィーク、

    お久しぶり〜! のサプライズ、 楽しみにしています。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

    お知らせ

    マインドフルネスコースを体験されたい方

    ご予約専用メールからお申込みください。

     

    料金 2時間 16000円

     

    ストレスを溜め込まないこころを

    一緒に育んでいきましょう。(^^)

     

    またマインドフルネス講座は

    この夏、思い切って大自然の中で、

    一泊コースと 一日コースを設けて行う

    マインドフルネス サマー ワークショップとして

    今、計画中です。お楽しみに。(^^)

     

    企画が決まりましたら、またブログの方から

    お知らせいたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      Kumi
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      通りすがり
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      谷田部慶憲
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      Kumi
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      ユカ
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      Kumi
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      aki
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      Kumi
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      ユカ
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM