自信がない・・・。それは自分を守り過ぎているからかもしれません。

2017.08.23 Wednesday 22:00
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    私達は大なり小なり

    自分のことを守りながら生きているものです。

     

    しかし自分のエネルギーのほとんどを

    そのことに費やしてしまっているため

    生産的なことに遣うエネルギーはわずかなまま

    頑張って生きている状態にある人もいます。

     

    またそのように自分を守ろうとすることに

    必死になっているときは

     

    自分自身が周囲にいる他者のことを

    敵意的にみていることに、気づいていなかったりします。

     

     

     

    たとえば

    「誘われたけど、断ったら嫌われるかもしれない」 とか

    「頼みたいけど、図々しいと思われるかもしれない」などと思って

     

    本当の気持ちを言わずに、自分を守ろうとするのは

     

    「相手は私を傷つけたり、悪く思うかもしれない」

    という敵意的な見方を、自分自身がしてしまっているからなのです。

     

     

     

    またこのようなこころの状態にあるときは

    意識の上では他者と対立したくない

    そしてできれば誰とでも平和的な関係をもちたい

    というのが自分である思っていたりします。

     

    ですから、

    よもやその自分が相手を敵のようにみなしている

    などとは思いもしませんが

     

    実は潜在意識下では

    誰かに本当のことを言えば

    否定されるという強い思い込みがあるため

     

    先ほどの例のように

    無意識に相手を敵とみなして

    自分の本心を隠すことによって、守ろうとしているのです。

     

     

    またそういった防衛法は人によって異なり

     

    自分を必要以上に大きく見せることによって

    相手の攻撃対象にならないようふるまうこともあるでしょうし

     

    あるいはその反対に

    いつも自分を抑えて相手に合わせるという方法で

    守る場合もあるかと思います。

     

     

    いずれにしても

    そのことに気づかないままでいると

    生きていく上で必要な自信をもつことが

    なかなかできません。

     

    またそれゆえ

    他者に対して過剰に自分を防衛する必要が

    生じてしまうという悪循環となります。

     

    でもそれでは敵に囲まれて生きていくようなものですから

    こころは緊張して疲れやすく

    したがって情緒を安定させる力も弱っていってしまいます。

     

     

     

    しかしながら

    私達の情緒が安定するためには

    自己というものが統合されている必要があります。

     

     

    またそれには

    意識上の自分だけではなく

     

    無意識下にもいろんな自分がいることに気づき

    そしてどの自分にも居場所を許したこころの状態に

    なることが必要です。

     

    なぜならそれによって

    始めて 自分であること に安心し

    また 自分らしくふるまうこと 

     

    すなわち自信を感じることができるからです。

     

     


    このようなことから

    自分に自信がもてない

    あるいはそれによって自分の居場所が感じられない

    という人がみえましたら

     

    カウンセリングなどによって

    「それでも今日まで懸命に生きてきた

     自分への理解を深める作業」

    をされるといいのではないかと思います。

     

     

    そしてもし、

    自分と正面から向き合ってみようと思われるようでしたら

    そのときがチャンスかもしれません。

     

     

     

    この私でよろしければ

    一緒にやっていきましょう。

     

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM