自分のこころと繋がることの重要性 

2017.10.15 Sunday 12:40
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    今日は曇り時々雨・・・。

     

    とても静かです。

     

    今もかすかに聞こえてくる小雨の音を聴きながら

    これを書いています。

     

    それに混じって

    どこからか、秋の虫達や鳥の鳴き声も・・・

     

    それ以外は 何も音がしません。

     

     

    常日頃、

    聴くということを生業としている私にとっては

    さぞかし耳の休憩となるのでは、と思うと

     

    とても贅沢で有難いひとときだと

    思うのです。

     

    なにしろ耳は

    心臓と同じように

    一日中働いている器官ですから

     

    やはり時々は、労わってあげるといいですね。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    さて話は変わりますが

     

    自分のこころと繋がっていない

     

    ゆえに

    自分がどうしたいかがわからない

     

    という人が

    現代は増えつつあるように思います。

     

     

    でも実は

    自分が本当はどうするといいのか

    それはいつも自分の ハート♥即ち心臓 が知っている

    はずなのです。

     

     

    でもそれには

    自分の こころ としっかり繋がっている必要があります。

     

     

    しかしながら

    正直申し上げて 思考する脳だけにとらわれ過ぎる

    というインバランスを起こしている人が

    現代はとても多いように思います。

     

    それによって

    だんだん自分のこころの声が聞こえなくなるため

    どうしても不安になる

     

    ゆえにその不安から頑張る

     

    でも頑張っても頑張っても

    自分のこころは満たされない

     

    そしていったい自分は何のために生きているのか

    わからない

     

    あるいは誰のための人生を生きているのか

    ということもわからなくなる

     

    でも頑張っていないと怖いので休めない

     

    それゆえいつもこころは張りつめていて

    余裕がない状態のまま

    弱った気力をふりしぼって毎日を頑張っているうちに

     

    もう疲れちゃった・・・などというようなことがよくあります。

     

     

     

     

    ではいかにして自分のこころと繋がるか・・・

     

    それには何が

    こころのインフォメーションをブロックし妨げているのか

    ということを見つける必要があると思います。

     

    またその何がの 何? は

    多くの場合単純ではなく、複合的だったりします。

     

     

    たとえば

    そもそもに生まれもった気質、体質

    親との関係性

    学校や社会、または地域から受けた影響

    生活習慣

    食生活

    トラウマになるような出来事

    自分を脅かす自動思考

    宗教 などなど

     

    ありとあらゆることが

    関係しているものと思われます。

     

     

    また多くの人は

    こころの働きは脳の活動によるものだけ

    と思っているようですが

     

    実はそれらのインフォメーションは

    ハート♥心臓 からなのです。

     

     

    ですから私達のこころが穏やかな時は

    呼吸も深く規則正しく穏やかなため

     

    心臓は気持ちよく体中の隅々まで

    血液を送りだすことができます。

     

     

    しかしたとえば 

     

    不安がある

    怒りや恨みがある

    気分の浮き沈みが激しい

    などというような場合は

     

    呼吸も浅く途切れがちとなり

    血液を運び出すために必要な

    酸素を十分に取りこむことが

    できなくなります。

     

    すると心臓の速さも増し

    感情によっては不規則に乱れます。

     

    それは

    心臓とはこころの働きのそのものでもあるからです。

     

     

     

    しかしながら

    私達は自分の心臓に負担をかけていることに

    無自覚で無感覚だったりすることがよくあります。

     

     

     

    なぜなら

    私達の生きている社会は

    とても速くて複雑で

    ストレスフルだからです。

     

    また私達の脳は

    毎日膨大な情報処理に追われています。

     

    おまけに人は誰しも

    大なり小なり対人関係の問題も抱えるものです。

     

    とりわけ

    こころとの繋がりが希薄な人ほど

    他者との繋がりも感じにくくなるため

     

    対人関係によるストレスも

    たくさん抱えることになります。

     

     

     

    しかしみなさんご存知のように

    ストレスは血液を汚し、ドロドロにしてしまいます。

     

    そしてこういったことは

    全て心臓に負担をかけることになるのです。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    さて今日は 自分のこころと繋がること の重要性について

    書きましたが

     

    これは人によって

    何がブロックになっているか違うため

     

    その方法やプロセスも様々ですが

    それを見つけ出していくことが

    自分を生きる という土台を培うことにも

    通じているものではないかと思います。

     

     

    では今日の最後に ティック・ナット・ハン(禅マスター)

    による 深いくつろぎの瞑想 から一部の文を抜粋して

    ご紹介します。

     

    そしてもし今不安だったり

    怒りや恨みで苦しかったりするようであれば

     

    ゆったりしと呼吸をしながら

    この文に意識を集中してみてください。

     

    そしてできれば

    これを3回繰り返してみてください。

     

     

     

     

    深いくつろぎの瞑想

     

    息を吸いながら 心臓に気づきを向けます。

     

    息を吐きながら 心臓をリラックスさせます。

     

     

    呼吸します。

     

     

    長いこと心臓には無関心でした。

     

    そんな働き方、

     

    食べ方、

     

    心配やストレスへの対処の仕方が

     

    心臓に負担をかけてきたのです。

     

     

    呼吸します。

     

     

    心臓は昼も夜も鼓動しつづけています。

     

    その心臓をマインドフルネスとやさしさで抱きしめます。

     

    心臓と仲直りして大切にします。

     

     

    呼吸します。

     

     

     

    あなたのこころは どんな感じですか?

     

    胸に手をあてて感じてみてください。

     

     

    では蓮の花を ど〜ぞ。(^^)

     

     

     

     

     

    当ルームの庭の木は、毎日少しづつ赤くなりつつあります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

    お知らせ

     

    秋のマインドフルネス体験講座 

     

    「ようこそ、紅葉の美濃へ。」

     

     

    開催日時 11月23日(木)勤労感謝の日

         13時〜15時半まで

     

    対象となる参加者 18歳以上の成人

     

    参加費用 4000円

     

    定員  8名まで

     

    お願い 歩行瞑想をしますので、動きやすい服と

        歩きやすい服装でお越しください。

     

    お申し込みはメンタルケアフォレストの

    ご予約専用メールからお願いいたします。

     

    では参加者の皆さんとの

    マインドフルネス体験講座

    こころから楽しみにしていますので

    どうぞよろしくお願します。

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM