こころがぶれやすく安定しないことで苦しんでいる人へ

2017.10.31 Tuesday 22:09
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    他者の言葉や行動によって

    たちどころにこころの安定を失ってしまったり

     

    あるいは

    感情がコントロールできないときもある

    という人がみえましたら

     

    自分の感情のありかたを

    極端に他者に委ね過ぎているのではないか

    ということに気づく必要があるかと思います。

     

     

     

    たとえば自分にとって関わりの深い人、

     

    それは

    親、こども、兄弟、パートナーや伴侶、恋人

    あるいは上司や先輩や同僚 などに対して

     

    ・自分の苦悩は、

     全て相手によってもたらされている

     と思っている。

     

    ・相手が自分の期待する通りの

     リアクションをしてくれないと

     不満だったり

     あるいは不安になる。

     

    ・相手のことは全部把握していたい。

     

    ・相手が不機嫌だったりすると

     何か自分が責められているように感じる。

     

    ・自分が感じるように

     相手も感じなければ

     自分が否定されているように思う。

     

    ・自分がそうして欲しい時に

     

     相手がそれに気づかないでいたり

     あるいは

     そのとき相手がそれに応じられない

     または応じたくないという場合

     

     それは相手が自分のことなど

     どうでもいいと思っているからで

     

     相手にとって自分が価値ある存在であれば

     いついかなるときも

     自分の願望や欲求を相手は満たしてくれるはずだ

     と思っている

     

    ・相手に愛されるためなら

     自分を犠牲にしてもかまわない

     

    ・相手が自分以外に大切に思う人がいる

     あるいは自分と較べることができないほど大切に思うことがある

     というのは理解できないし、受け容れたくない

     

    ・自分がやろうとすることを

     相手も賛成し認めてくれないとできない

     

     

    これらはすべて

    自分と他者とのこころの境界が

    不明瞭になっていることによって

    もたらされている思いや考え方です。

     

     

    しかしながらこころの境界の基本とは

     

    自分と他者は全く別の人間。

     

    それぞれ別の体、別の感情、

    別のペース、別の人生がある

    ということです。

     

     

    でも境界に混乱が生じていると

     

    相手によって自分のこころが侵されていることに

    気づかないだけではなく

     

    自分も相手に対してそうしていることに

    気づけなかったりするものです。

     

     

    それゆえ

    支配的で不健康な関係になるようなことが

    よくあります。

     

     

     

    しかし本来私達は

    自分のこころの境界が侵されると

     

    不快だったり

    危険を感じたり

    落ちつけなかったりで

    自分らしさが保ちにくくなるものです。

     

     

    それゆえ

    こころの安定性を失ってしまうのではないか

    と思います。

     

     

     

    カウンセリングの現場では

    まずはクライアントさんの感じたままを

    そのまま話していただくこと

     

    またそれが自然にあふれ出てくるような

    場になるよう努めていますが

     

    それは

    自分の感情をありありと感じること

     

    またその感情が他者によって共感され

    受け入れられたと感じることは

     

    やがては

    自分のこころの境界を明らかにしていくことに

    繋がっているからです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お知らせ

     

    秋のマインドフルネス体験講座 

     

    「ようこそ、紅葉の美濃へ。」

     

     

    開催日時 11月23日(木)勤労感謝の日

         13時〜15時半まで

     

    対象となる参加者 18歳以上の成人

     

    参加費用 4000円

     

    定員  8名まで

     

    お願い 歩行瞑想をしますので、動きやすい服と

        歩きやすい服装でお越しください。

     

    お申し込みはメンタルケアフォレストの

    ご予約専用メールからお願いいたします。

     

    では参加者の皆さんとの

    マインドフルネス体験講座

    こころから楽しみにしていますので

    どうぞよろしくお願します。

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      Kumi
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      通りすがり
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      谷田部慶憲
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      Kumi
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      ユカ
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      Kumi
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      aki
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      Kumi
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      ユカ
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM