過敏性の自己診断

2017.11.17 Friday 15:29
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    さて今日の記事は前回の続きですが、

     

    「もしかして私は過敏過ぎるのでは?」

    という方がみえましたら

     

    まずは自己診断してみることによって

    自分を理解する一つの目安にしていただくと

    いいのではないかと思います。

     

     

    過敏性チェックリスト(by 精神科医 岡田尊司 )

     

    section 1

     

    ・大きな音が苦手で、突然の物音に過剰に驚いてしまう。

     

    ・人混みやガヤガヤした場所が苦手で、極度に疲れてしまう。

     

    ・匂いや味・感触などに敏感で、苦手な匂いや食べられないものが多い。

     

    ・目を合わせてしゃべることや、過度に接近されるのは苦手である。

     

    ・人の話し声やBGMの音があると、集中が妨げられてしまう。

     

     

    section 2

     

    ・寝る場所や枕が変わるとなかなか寝付けない。

     

    ・時計の秒針の音や通りの音が気になって眠れないことがある。

     

    ・新しい環境や人に慣れるのに、だいぶ時間がかかるほうだ。

     

    ・いつ来るかわからない電話やメールを待つのは、とてもストレスである。

     

    ・予定外のことや期待と違うことが起きると、

     怒りを覚えたりパニックになりやすい。

     

    section 3

     

    ・自分が一人でいることがいつも不安で、いつも誰かに頼りたくなる。

     

    ・人にどう思われているか、顔色に敏感で。

     悪く思われていると感じると気もそぞろになる。

     

    ・自分が相手に不快な思いをさせていないか、いつも気にしてしまう。

     

    ・仔細な相手の素振りにも、自分が嫌われていないか不安になる。

     

    ・間違いを指摘されたり、欠点を非難されると、

     落ち込んだり、逆にキレたりしやすい。

     

    section 4

     

    ・人から言われた言葉に傷つきやすい。

     

    ・嫌なことがあると、長く引きずるほうだ。

     

    ・昔の嫌な場面がよく蘇ってくる。

     

    ・苦手な話題に触れられると、動揺したり取り乱したりする。

     

    ・一度嫌なことがあると、その相手や場所を避けてしまう。

     

    section 5

     

    ・緊張素すると声や手が震え、人前で話すのが苦手である。

     

    ・不安になると、動悸や息苦しさを感じやすい。

     

    ・体がいつも緊張していて、頭痛や肩こりが多い。

     

    ・本番が近づくと、お腹が痛くなったり、具合が悪くなったりしやすい。

     

    ・ストレスで胃が痛くなったり、熱が出たりしやすい。

     

    section 6

     

    ・ひそひそ話が聞こえてくると、

     自分の悪口を言われているように思ってしまう。

     

    ・自分のことが何もかも知られてるように感じることがある。

     

    ・人の視線が気になって。外出しずらい。

     

    ・人が信じられす、相手の言葉の裏を考えてしまう。

     

    ・周囲が自分のことを貶めようとしていると感じることがある。

     

    section 7

     

    ・馴れたものしか食べない。

     

    ・体に触られるのは好まない。

     

    ・他人が近づき過ぎると離れたくなる。

     

    ・べたべたするのは苦手である。

     

    ・人前に出るのは、できれば避けたい。

     

    section 8

     

    ・相手の言葉が聞き取れず、よく聞き返す。

     

    ・冗談や逆がすぐにわからないときがある。

     

    ・ものによくぶつかったり、つまずいたりする。

     

    ・顔や手が汚れていても、気ずかないことがある。

     

    ・標識や案内板を見落としやすい。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    いかがでしたでしょうか?

     

    過敏さも要素があるため、

    どのセクションに当てはまる項目が多いかによって

    過敏さの性質や傾向も窺い知ることができる

    プロファイルになっています。

     

    それは

     

    神経学的過敏性(section 1+2)→ 感覚過敏、馴化抵抗(馴れにくさ)

    心裡社会的過敏性 (section 3+4)→ 愛着不安、心の傷

    病理的過敏性(section  5 +6)→身体化、妄想傾向

    回避傾向(section 7)

    低登録(section 8) → 弱い刺激では反応しにくい(不注意の傾向に関係しやすい)

     

    というように分けられています。

     

     

    またセクションごとに0〜1個の場合は、その傾向があまりない、

    2〜3個の場合は、その傾向がややある、

    4=5個の場合は、その傾向がかなり強いと判定されます。

     

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    さていかがでしたでしょうか?

     

    ちなみに私がこのプロファイルをご紹介しましたのは

    ひとつには、自分が過敏過ぎるかどうかということに

    気づくことができる一つの手がかりになると思ったからです。

     

    また一口に 過敏過ぎる といっても

    それはこころに深く根ざした未解決の感情の問題が

    影響していたりすることもありますので

     

    このように、いろんな角度から過敏さをチェックする

    というのは、自分というものを知る上においては

    このうえなく適切だと思ったからです。

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    では今日の最後に

     

    人は自分を知り、その自分を理解し、

    やがて自分によってその自分が受け入れられると

    ほっとして安心する(緩む)ことができます。

     

    そうするとこころは穏やかになり、安定し

    心臓は体の隅々まで血液を送り出すことができます。

     

    それによって初めて

    脳も健康的でポジティブな思考をすることができるのです。

     

     

    いずれにしても

    過敏過ぎることに生き辛さを軽減する方法は

    人によってみな違いますが

     

    でも共通するキーワードは

    「自分のこころと繋がることを大切にすること」

    ではないかと私は思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お知らせ

     

    11月23日開催予定の秋のマインドフルネス講座は

    満席となりましたので、本日をもって締め切らせて

    いただきます。どうもありがとうございました。

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      Kumi
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      通りすがり
    • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
      谷田部慶憲
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      Kumi
    • 野生に戻れば、その不調も治る
      ユカ
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      Kumi
    • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
      aki
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      Kumi
    • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
      ユカ
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM