こころの毒

2018.01.16 Tuesday 12:38
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    人というのは、

    基本的には善人であろうと思ったほうが

    必要以上に不信感による怖れを感じないですむ

    と思いますが

     

    でも実際には毒をたくさん溜め込んでいる人もいます。

     

    では毒のある人とはどういった人であるかというと

    私が思うに

    他者が不快な気持ちになることに快を感じる

    こころの状態にある人ではないかと思います。

     

    ゆえにいったんそういった人のターゲットにされると

    かなりストレスを抱えることになると思います。

     

    ですから通常は逃げるが勝ちで、

    そういった人からはこころの距離を取ることで

    なるべく関わりをもたないようにして

    不要なストレスを回避するものと思います。

     

     

    でも中には

    いくらそうしたくても、

    その相手を回避しきれない関係性や環境にある

    などという理由で

     

    毒のある人から十分に距離を取れない場合も

    あるのではないかと思います。

     

    そのような場合は

    相手を変えようと戦えば

    いつも争いばかりですし

     

    また逃げることもできないわけですから

    ストレスはどんどん溜まるばかりです。

     

    ではそのような場合は、

    いったいどうしたらいいのでしょうか?

     

     

     

    私の場合、これには草薙龍瞬氏(僧侶)による

    「反応しない練習」という本がずいぶん役立っています。

     

    その本の中で彼は、

    自分の心の状態を見るという習慣を持つことで、

    日頃のストレスや怒り、落ち込みや心配などの

    「ムダな反応」をおさえることができると言っています。

     

     

    さらに本著ではこころの状態を見ることとは

     

     

    ・言葉で確認する

     

    ・感覚を意識する

     

    ・分類する

     

    ことであると書かれています。

     

     

    これは

    たとえば今から人前で何かを話さなければならない

    ということで緊張しているなら

     

    「こころが緊張している」とあえて言葉に置き換えて

    自分のこころを確認してみるということです。

     

    またその時、体が強張っているということに

    気づいたら

    「体が強張っている」と言葉に置き換えて

    自分の体の状態も確認するようにします。

     

     

    仏教の世界では、このように言葉で確認することを

    ラベリングというそうです。

     

    またこれを日常の動作においても

    同じようにやるといいそうです。

     

    こうして

    こころの状態や体の動作を

    客観的に言葉で確かめる習慣が身に着くと

     

    反応から抜け出し、こころは落ち着きを

    取り戻すことができます。

     

     

    また体の感覚を意識する時間をもつことは

    ストレスの軽減や疲れの回復にとても効果があります。

     

    この本の中にもいくつかその方法が書かれていますが

    私の場合は、

    マインドフルネスヨガ体操がよく合っています。

     

    それゆえセッションとセッションの合間など

    ちょっとした空き時間を利用して

    体の感覚に耳を澄ますようにしていますが

    これによってリフレッシュ効果を得られています。

     

    でも強い怒りや悲しみの反応から

    なかなか抜け出せないときは

    歩行瞑想が一番私には合っているように思います。

     

    呼吸に歩みを合わせながら

    足の感覚に意識を向けて、

    自然の中を歩いていますと

    だんだん強い反応が静まってきたりします。

     

    またおまけに足腰も自然に鍛えられますので

    長時間、坐ったままの仕事であるにもかかわらず

    今のところ腰痛などとは無縁です。

     

    このように

    言葉で確認すること、感覚を意識することを

     

    ブッダが生きていきていたころには「サティ」

    と呼ばれていて、禅では「念じる」、

    瞑想の世界ではマインドフルネスと呼ばれています。

     

     

    そして最後に、分類するということですが

    それは自分のこころの状態を

    3つに分類して観念的に理解することと書かれています。

     

    またそれは

     

    貪欲・怒り・妄想 というふうに分類されています。

     

    これは三毒と呼ばれ

    私達人間は自分のこころが見えなくなると

    たちまちこの毒にこころを侵食されてしまいます。

     

    それゆえ

    これに関しましては、また次回の記事で

    詳しく書こうと思います。

     

     

     

    では今日の最後に

    草薙氏の言葉をご紹介して終わります。

     

    人がなぜいつまでも悩みを抜けられないかといえば

    「自分のこころが見えない」からです。

     

    たとえばあなたがモヤモヤを抱えているとします。

     

    もしこころの状態を見るという発想を知らないと

    その霧が晴れない状態はいつまでも続きます。

     

     

    そこでブッダに倣って

    心に「貪欲」「怒り」「妄想」のどれが存在するのか

    観察してみます。

    (たいていは3つともあったりします。)

     

    しかしながら

    これをするだけでもこころのモヤモヤは

    晴れていきます。

     

     

     

     

     

     

        

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    • 自分を受け入れることができないこころの理由
      とびなが
    • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
      Kumi
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM