マインドフルネスでネガティブ思考を手放す

2018.04.05 Thursday 14:02
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    私達はできることなら毎日をポジティブ思考で

    過ごしたいと思っているはずですが

     

    でもなかなかそのようには

    いかないものですよね。

     

     

    ですから時に

    ネガティブな思考や感情が出てくると

    その苦しさや自己嫌悪から

    ついつい自分を責めてしまう

    などというようなことがよくあります。

     

    でもそれはそもそもに

    ネガティブ=悪い

    ゆえに

    ネガティブに考える自分=ダメ

    という判断を無意識にしているからなのです。

     

    たとえば

    「今日私は何もやる気が起こらない」 という場合、

     

    これはいわゆるネガティブなことのようですが

     

    でもだからといって

    そう思うのはよくないというのは、

    偏った判断だということに気づく必要があります。

     

    なぜなら

    もしかしたら

    体調がすぐれないのかもしれませんし

     

    あるいは

    ずっと長い間、忙しい状態が続いていたため

    休息したいという欲求が潜んでいるからなのかも

    しれません。

     

    また本当はやりたくないことなのに

    それに気づかないでいただけなのかも

    しれません。

     

     

    このように

    私達がネガティブになるときは

    なんらかの理由があったりするものなのです。

     

    ですからネガティブ思考に陥った時の自分を

    ただ意味もなく嫌ったり責めたりするようなことは

     

    自分を大切に扱うことという観点からすると

    よくないことだと思います。

     

     

     

    しかしながらもちろん

    ネガティブなこころの状態が長く続けば

    やはりこころは苦しくなります。

     

    そうすると体調も悪くなります。

     

    それゆえ私達は

    なんとかネガティブ思考から抜け出そうと

    頑張るのですが

     

    実際は、

    ネガティブな時にいくらポジティブであろうと

    自分に言い聞かせても

    こころはなかなか思い通りにいかないものです。

     

     

     

     

    ではどうしたら

    ネガティブ思考から抜け出すことが

    できるのでしょうか?

     

     

    それには冒頭でもふれましたように

    ネガティブ=悪い 

    という思い込みによる判断をしない

    というところから始めるといいと思います。

     

     

    これはマインドフルネス瞑想を実践するうえで

    とても大切な心得とされていますが

     

    瞑想中に浮かんでくる思いや考え(雑念)を

    いいとか悪いと判断しないで

    ただそれを観るようにするのです。

     

     

    実際に瞑想をしておりますと

    「こんなことやってて、何の意味があるの?」とか

     

    「うまく瞑想できているのかしら?」とか

     

    「足が痺れてきた」などというように

     

    いろんな思いや考えが(雑念)が

    浮かんでくることと思います。

     

     

    しかしながら

    それらを判断しないことによって

    「今、ここ」を生きる、「ありのまま自分」が

    よく見えてくるようになります。

     

     

    このようにマインドフルネスというのは

    あるがままの現実をあるがままに感じることですが

     

    この客観性を身につけることが

    ネガティブ思考を手放していくことになるのです。

     

     

    さてではどうして

    自分の思考を客観的に観ることが

    ネガティブ思考を手放すことになるのか

    疑問に思われる方もみえるのではないでしょうか?

     

     

    そこでこのことをカウンセリングにたとえて

    説明してみようと思いますが

     

    通常私達カウンセラーは

    クライアントさんの気持ちや考え方を

    少しでも正しく理解できるよう

     

    クライアントさんが話されることに対して

    最大限の興味と関心をもって傾聴します。

     

    それによって

    クライアントさんは安心してこころを開き

    自分のネガティブな部分をも

    話していくことができるのです。

     

     

    またそれと同時に

    自分の問題を客観的に見つめようとする

    もう一人の自分が機能し始めます。

     

    それによって

    絡まっていたいくつかの問題が整理されたり

    あるいは

    自らを苦しめるとらえ方などに

    気づいていくことができます。

     

     

    そしてこの気づきが

    ネガティブ思考を手放し

    自己を肯定する思考へと変化を促していくのです。

     

     

    ということは

    マインドフルネス瞑想をしているときに

    自分の頭の中に浮かんでくる思いや考えを

    判断しないで、ただ観るようにすることは

     

    ある意味、

    セルフカウンセリングのようなものである

    ということが言えるのではないかと思います。

     

     

    いずれにしても

    気づきが得られるということは

    実にありがたいことで

    それらはバランスを調えようとすることに

    働きかけるものなのです。

     

    それゆえ

    気づきを得る習慣をもつことは

    自ずとぶれにくい安定したこころを培っていくことへと

    変化していくことでもあるのです。

     

    したがって

    マインドフルネス瞑想を実践していくこととは

    自らを愛し、

    またその自分を成長させていくことである

    と私は思っています。

     

     

    このようなことから

    前回のブログでもご紹介いたしましたが

    来月5月13日(日)に、久しぶりにマインドフルネス講座

    を開催することに致しました。

     

    できれば一人でも多くの方に

    マインドフルネス瞑想をご紹介させていただくことで

    自分のこころを自分でお世話する方法を知っていただけたら

    と思っています。

     

     

     

     

    さてでは今から

    ぜひみなさんもマインドフルネス瞑想をお試し下さい。

     

    できれば下記の言葉に合わせて呼吸することを

    3回繰り返してみてください。

     

    それでは

     

    体の中心に一本の棒が通っているように

    背筋を伸ばして

     

    顎を少し引いて首の力を抜き

    肩の力も抜いてリラックスします。

     

    そして

     

    息を吸いながら  吸う息に気づく

    息を吐きながら 吐く息に気づく

     

    入ってくる息が深くなり

    出ていく息はゆっくりとする

     

    息を吸いながら 体を静める

    息を吐きながら くつろぐ

     

    息を吸いながら 微笑む

    息を吐きながら 手放す

     

    今このときに とどまる

    今 それは すばらしいとき

     

     

    さて今の気分はいかがですか?

     

    もしこころが穏やかになった感じがしたとしたら

    それが最強の状態です。

     

    では今日も一日を大切にお過ごしください。

     

     

     

     

     

     

    春の体験講座では素敵なゲスト(心理カウンセラーの藤垣恵さん)

    をお迎えして

    ”マインドフルネスで筆文字「こころ恵文字」を楽しむ”

    という時間を設けました。

     

    また私の方からは「どうしたらこころを楽して生きられるか?」

    ということについて

    お話をさせていただくつもりでいます。

     

    では皆さんのご参加、

    こころから楽しみにしていますので

    どうぞよろしくお願いいたします。

                

     

     

     

     

     

    *春のマンドフルネス体験講座のお知らせです♪

     

    開催日時 5月13日(日)

         13時から16時頃まで

    開催場所 メンタル ケア フォレスト

    参加費用 4500円

    対象とする参加者 18歳以上の成人で

             マインドフルネス瞑想+「こころ恵文字」を

             体験してみたいと思われる方なら

             どなたでもけっこうです。

    定員 7名様まで

     

    その他・お願い

         ・マインドフルネスヨガ体操や歩行瞑想をしますので

          できるだけ動きやすい服装と歩きやすい靴で

          お越しください。

         

         ・己書アートに必要な道具などは、全てこちらでご用意しております。

         

         ・お申し込みは、メンタルケア フォレストHPの

          ご予約専用メールからお申し込みください。

     

     

    では、お茶とお菓子+美濃和紙の小さなプレゼントを

    ご用意してお待ちしておりますので

    どうぞお気軽にご参加くださいませ。

     

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment
    先日はカウンセリングありがとうございました。
    自分のことを話すことで、
    とてもスッキリしました。
    ラッキーがそばに寄り添っていたのも
    とても癒されました。

    今のあるがままを受け入れるのは
    とても大切な事ですね。
    今の瞬間の積み重ねで
    生きていくわけですから。
    この事に気づく事ができて良かったです。



    • 2018/04/08 10:06 AM
    望さん
    こんにちは。
    とてもスッキリされたようで、よかったですね。
    恐らく話されることで、こころの詰まりがとれたのでしょうか、そうすると不思議ですが、自分のこころと繋がっていることを大切にしようと思いが強化されていくものですよね。

    いずれにしても、今という瞬間を大切にしようと思う心の状態は、全て望さん自身の気づきによって得られたものです。

    そのご自分とともに、望さんが喜ぶこと、楽しむこと、心地いいと思うことを大切に毎日をお過ごしください。

    ではまたいつかお会いできますことをラッキーとともに楽しみににしています。
    • Kumi
    • 2018/04/10 1:40 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM