メタ認知能力を高めると、うんと生き易くなるよ。

2018.07.05 Thursday 15:44
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

     

    自分に起きている体験を

     

    白とか黒とか

     

    いいとか悪いとか

     

    評価を入れないで

     

    ただ

     

    ながめると

     

    人生には見えてくるものがある

     

     

     

    これは小泉吉宏氏による心の漫画、

    「ブタのふところ」に出てくる言葉ですが

     

    マインドフルネス瞑想を続けていますと

    たまに「はたっ!」とこの言葉を思い出すことがあります。

     

     

     

    考えてみたらものごとはすべて

    両極によって成り立っています。

     

    陰と陽

    男と女

    善と悪

     

    強いと弱い

    固いと柔らかい

    熱いと冷たい

     

    そして生と死

     

    これらは

    どちらか一方だけで成り立っているものではなく

    互いに支え合っているもの。

     

     

    ゆえにたとえば

    「他者に認められたい」

    という気持ちは誰にでもあるものですが

     

    それだけに注意を向けていると

    自分はどうしたいのかが

    わかりにくくなってしまう とか

     

    あるいは

    「失敗したくない」

    ということだけに注意を向けすぎていると

     

    逆に心配や不安を膨らましてしまう

    などというようなことがよくあります。

     

     

    しかしながら

    どんなことに対しても

    相反する両極があるということを知るならば

    どちらか一方だけにとらわれることなく

     

    両極性が融合したものの見方が

    できるようになっていくものです。

     

     

    たとえば

    対人関係などにおいても

    必ず自分側の事情と相手側の事情が

    あるものですが

     

    それを

    どちらが正しくて

    どちらが間違っているのか

    などという判断だけで評価しているときは

     

    それは一つだけの次元でしか

    ものごとを見ていないため

    双方の間には感情の問題が起りやすくなります。

     

    しかしながら

    どちらの事情も冷静に見て

    理解しようとするならば

     

    なるべく両方の事情を汲み取った

    折り合い点を、共に見つけていくことも

    可能になります。

     

     

    でも日頃私達は

    このように

    自分に起きてくること、

    また世の中で起きていることに対しても

     

    無意識に

    それらを評価したり判断する自動思考モード

    日常生活を送っています。

     

    またその集大成(自分が正しいと判断したこと)を

    世間の常識と思い込んで、

    それに執着してしまう

    というようなこともよくあります。

     

    争いの元は全てこれにあると思いますが

    しかしそもそも常識とは偏見でもあるのです。

     

    またこのように偏った見方で

    ものごとを判断していると

    だんだん二分化思考が強化されてしまう

    ことになります。

     

     

    しかし実は

    白か黒のどちらか一方でなければならない

    という思考は現実的ではないのです。

     

    現実は

    一見よいと思われることの中にも

    よくないことが含まれており

     

    またよくないと思われることの中にも

    よいことがあったりするものです。

     

     

     

    ですから

    よくうつになる原因のひとつとして

    二分化思考というものがあげられていますが

     

     

    それは

    ものごとを判断する視野を

    狭めてしまうことになり

     

    また白黒はっきりしないと

    気がすまないゆえ

     

    そうではない現実が

    とてもストレスとなるからです。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

    しかしながら

    起きてきたことをそのまま見るようにするならば

     

    そもそも人生には

    いいことも悪いことも両方あるもの

    という客観的事実を受け入れることが

    できるようになっていきます。

     

     

    それは

    ものごとを客観的に見ることができる自分を

    培っていくことということでもありますが

     

    心理学では、この能力をメタ認知能力と言います。

     

    具体的に言うと

    もう一人の自分が

    自分のことを客観的にみて

    自分の注意・感情をコントロールすることができる

    ようになっていくことです。

     

     

    またそれは同時に

    メンタライジング(こころがこころを知る)

    の能力を高めていくことでもあります。

     

    これは自分のこころを客観的にとらえることによって

    他者のこころをも客観的にとらえることができるように

    なっていくことですが

     

    それによってある程度、

    他者の行動も予測することができる

    ようになっていくので、

     

    対人関係のストレスを軽減することが

    できます。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    さてその最も効果的な一つの方法として

    私はマインドフルネス瞑想を取り入れていますが

     

     

    マインドフルネスの要素というのは

     

    ・今ここでの経験に

     

    ・評価や判断を加えることなく

     

    ・能動的な注意を向けること  

     

     

    それゆえ瞑想中は

    どんな考えが浮かんでこようが

    それを無理に打ち消そうとするようなことは

    しません。

     

    怒りがあるなら

    怒りがあると気づいて

    また呼吸に戻るようにします。

     

    それによって

    自分の思考や感情から

    自然に距離をとることができるようになっていきます。

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    いずれにしても

    私達人間は感情動物ですから

     

    なにも湧き出る感情を無理に抑え込む

    必要などないのです。

     

    むしろそんなことばかりしていたら

    やがて病気になってしまうでしょう。

     

    でもだからといって

    感情に振り回されるのもよくありません。

     

    それゆえ

    感じたままを感じ

    それを観察するようにするのです。

     

    すると怒りや悲しみなど

    強い感情も自然に収まっていきます。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    では今日の最後に

     

    自分のこころは

     

    自分でお世話する

     

    そうすれば

    やがてこころは癒され回復していくもの。

     

     

    それゆえ只今、

    できるだけ多くの人に

    マインドフルネスを体験していただくよう

    努めているところです。

     

     

     

     

    長い文章、最後まで読んでくださって

    ありがとうございました。

     

    読んでくださった人のこころの栄養

    もしくは

    お薬になるといいのですが・・・

     

    では蓮の花をどうぞ (^^)

     

     

     

     

     

     

     

    夏のマインドフルネス体験講座のお知らせです♪

     

     

    開催日時 7月15日(日)

         13時から16時頃まで

    開催場所 メンタル ケア フォレスト

    参加費用 4500円

    対象とする参加者 15歳以上から大人の方で

             マインドフルネス瞑想+丹羽先生による

             「整体ボディケアで体とこころを楽にする方法」

             を学ぶという体験に興味がある方でしたら

             どなたでもけっこうです。

     

    定員 7名様まで

     

    その他・お願い

         ・マインドフルネスヨガ体操や歩行瞑想をしますので

          できるだけ動きやすい服装と歩きやすい靴+帽子で

          お越しください。

         

         ・お申し込みは、メンタルケア フォレストHPの

          ご予約専用メールからお申し込みください。

     

     

    また、お茶とお菓子+美濃市由来のささやかなプレゼント(毎回違うもの)

    をご用意しておりますので、どうぞお楽しみに。

     

     

    ではみなさんのご参加、こころから楽しみにしていますので

    どうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

    そんなわけで 今日も 蓮の花をどうぞ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM