まさに崖っぷち、「覚悟する」ということについて考えた。

2018.07.11 Wednesday 12:54
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    今日は最初に

    この度の豪雨により被災されたみなさまに

    こころからお見舞い申し上げます。

     

    また今回は

    私の暮らしておりますエリア(岐阜県美濃市)も

    豪雨にみまわれまして

    たくさんの方から安否を気遣うメールやお電話など

    いただきましたこと、こころからお礼申し上げます。

     

     

    お陰様で

    やっと安心して眠りにつく日が戻ってきました。

     

    そして今さらながらつくづく思うのは

    恐るべき自然の力です。

     

     

    でも私達人間は

    ものごとが自分の思った通りになるよう

    常にそのことにエネルギーを注いでいるため

     

    いくら頑張っても

    決して思い通りにいかないこともある

    ということが

     

    なかなか受け入れられず

    そのことをとてもストレスに感じて

    しまうことがよくあります。

     

     

    この度の豪雨も

    私にとってはまさにそうでした。

     

    できることといったら

    避難する準備だけで

    後はどうすることもできないのに

     

    こころはなかなかそれを受け入ることができず

    ソワソワとして落ち着きませんでした。

     

    しかしこのようなことでこころを弱らせてしまったら

    いざ逃げなければならないといったときに

    必要な体力をキープできなくなると思い

     

    少しでも平常心を保つことができるよう

    なるべくマインドフルネスで過ごそうと

    努めていました。

     

     

     

    そしてなんとか

    いつも通りの暮らしに戻ることができた今、

     

    あらためて今回の豪雨により

    多くの方々が被災され

    家を失い

    また命までも奪われてしまった人達が

    多数おみえになったことを思うと

    本当に胸が痛みます。

     

    自然の成り行きによっては

    私もその一人になる可能性があったと思うと

     

    やはり

    無事に今日という日を過ごさせてもらっていることは

    奇跡だと思うのです。

     

    そう思うと

    今私が生きているのは

    決して自分の力だけではなく

     

    多くの人や見えない幸運、

    つまり他力によって生かしてもらっているのだ

    ということがよくわかります。

     

    そしていつのまにか

    あたりまえのようにやってくると思っていた

    今日という日を頂けているということに

    あらためて感謝せずにはいられません。

     

    このように今回の災害は、

    時に私達は他力にすがるしかないということもある

    ということを思い知る体験でもありました。

     

     

    いずれにしましても

    この度の災害では

    西日本を始め、他にも多くの方々が

    救いの手を差し伸べられることを

    必要としていらっしゃるはずです。

     

    そしてもしそれぞれが

    そういった方々に対して

    何か役に立つようなことができれば

     

    それは必ず自分のこころをも救うことになる

    と思います。

     

    なぜなら

    私達の肉体は別々でありながら

    エネルギーのレベルではひとつだからです。

     

     

    そう考えると

    命を奪われずにすんだものにとっては

    慈悲のこころを養わせていただくことができる

    チャンスでもあります。

     

     

    そんなことについてこころを馳せながら、

    まずは今日という日を頂けたことに感謝して

    大切に生きる

     

    そして今ある命を

    何につかうことが賢明で、

    かつ最善であるかということについて

     

    今一度私なりに考え

    そして行動していこうと思っています。

     

     

    では今日の最後に

    豪雨の真っただ中に読んだ「人間の覚悟」/五木寛之

    から抜粋した言葉をご紹介して終わります。

     

     

     

    天気と同じように、

    時代には晴れも曇りも、土砂降りの雨もあります。

     

    そして大きな流れとして見れば、

    今は黄昏であり、下山する方向で進んでいることを

    覚悟しなくてはなりません。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    歴史を見ればわかるように、

    時代の流れはそうやって何十年かおきに

    坂を上がったり下ったりするものです。

     

    全てが移り変わっていく中で、

    人は「坂の下の雲」を眺め、

    谷底の地獄を見つめなければならない時がある。

     

    だからこそ「覚悟」が要るのです。

     

    キリストもブッダも、そして親鸞も

    同じようなことを言っていますが、

     

    自分の親も兄弟も、

    夫婦も子どもも、

     

    自分の一部ではない。

     

    むしろすべての人々が兄弟、

    家族であると考える。

     

    それは逆に

    人間は最後は一人という考え方と同じです。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    ブッダが「天上天下唯我独尊」と言ったように、

    自分は誰も代わることができない

    たった一人の存在だから尊いのです。

     

     

    そのことは、上り坂の時代でも、

    下り坂の時代でも変わりません。

     

    この先が、地獄であっても極楽であっても、です。

     

     

    生きることの大変さと儚さを胸に、

    この日一日を感謝して生きていくしかない。

     

    そう覚悟しているのです。

     

     

     

     

     

     

    長良川 

     

     

     

     

     

    夏のマインドフルネス体験講座のお知らせです♪

     

     

    開催日時 7月15日(日)

         13時から16時頃まで

    開催場所 メンタル ケア フォレスト

    参加費用 4500円

    対象とする参加者 15歳以上から大人の方で

             マインドフルネス瞑想+丹羽先生による

             「整体ボディケアで体とこころを楽にする方法」

             を学ぶという体験に興味がある方でしたら

             どなたでもけっこうです。

     

    定員 7名様まで

     

    その他・お願い

         ・マインドフルネスヨガ体操や歩行瞑想をしますので

          できるだけ動きやすい服装と歩きやすい靴+帽子で

          お越しください。

         

         ・お申し込みは、メンタルケア フォレストHPの

          ご予約専用メールからお申し込みください。

     

     

    また、お茶とお菓子+美濃市由来のささやかなプレゼント(毎回違うもの)

    をご用意しておりますので、どうぞお楽しみに。

     

     

    ではみなさんのご参加、こころから楽しみにしていますので

    どうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

    そんなわけで 今日も 蓮の花をどうぞ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      Kumi
    • 人と接するのが苦手な性格、これってカウンセリングで治るのでしょうか?
      チャッキー
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
      Kumi
    • マインドフルネスでネガティブ思考を手放す
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      Kumi
    • 私達の心を苦しめる正体
      とびなが
    • 自分と向き合うことってどんなこと?
      とびなが
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM