こころが思い通りにならないときは、調息のおすすめ。ふぅ〜〜〜。

2018.12.13 Thursday 11:35
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    気がついたらあっという間に師走に入り

    今年も残り少なくなりました。

     

    そこで今日は最初に

    当ルームの年末年始の営業案内を

    させていただきますが

     

    ・今月29日(土)まで営業致します。

     また24日(月)は通常通り営業しています。

     

     (例年通り、年末年始は大変混みあいますので

     ご予約の方はなるべく早めにお申し込み

     下さいますようお願い致します。)

     

    ・また12月30日から6日(日)まで

     お正月休のため休院とさせていただきますので

     どうぞよろしくお願い致します。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    さてこの時期は

    なんだか世間も慌ただしくなってくるため

     

    どうしても

     

    「あれをやらなきゃならない

     これをやらなきゃならない」

    ということで心忙しくするものですが・・・

     

    このように

    全部やらなきゃならないという思いは

    思っている以上にストレスを作りだすものです。

     

    またそれに気づかないまま

    さらに頑張り続けているうちに

    身体とこころのバランスを崩してしまう

    ということがよくあります。

     

     

    とはいうものの

    12月は私のスケジュールも

    かなり過密状態です。

     

     

    それゆえ

     

    調息→呼吸を調える(マインドフルネス瞑想)

    を習慣にすることで

     

    調心→こころを調え

     

    調身→身体を調える

     

    ということを毎日実践するようにしています。

     

     

     

    それによって

    普段は無意識に行っている呼吸に

    意識を向けることができます。

     

    それは

    吸う息と吐く息を丁寧に辿るということですが

     

    それによって

    無意識に呼吸している状態から

     

    呼吸することを自覚して

    息を吸ったり、吐いたりする

    状態になります。

     

     

    またそのようにしていますと

     

    不思議ですが、

    呼吸というのは

    自然と深くなりゆったりとしてきます。

     

    またその感覚は

    体とこころに落ち着きをもらたしてくれます。

     

    すると自分の思いや感情、また身体の感覚などを

    非常に落ち着いた状態で眺める(観察する)ことが

    できるようになっていきます。

     

     

    またこのようなこころの状態(穏やかで落ち着いた状態)

    でものごとを眺めると

    冷静で客観的にものごとを見ることができるようになるため

     

    今考える必要があることと

    そうでないことが明確になったりします。

     

     

     

     

    たとえば「今日やらなきゃならない」

    と思っていることのいくつかは

     

    どうしても今日中にやらなくては

    困ったことになるというものではない

     

    ということに気づくかもしれませんし

     

     

    あるいは

     

    どうなるかわからない将来について

    考え過ぎていたため

     

    こころに不安を感じていたんだなあ

    などということに気づくかもしれません。

     

     

    いずれにしても

    私達はこころの中を、許容範囲以上の

    不満足感や恐れに支配されていくと

     

    穏やかで安心した感じは得られにくく

    なってしまうのです。

     

     

    その代わり

    分裂した感じや

    追い込まれる感じが強くなり

     

    ゆえに

    考えることでその不安を

    なんとかしようとするのですが

     

    でもそれによってますます不安は大きくなります。

     

     

    このように

    自分ではどうすればよいのかがわかっていても

    なかなかこころが思い通りにならないときは

     

     

    それと格闘する

    あるいは逃げる

     

    という反応をし

     

    どうしたら今のこころの苦しみを消し去ることができるか

    ということにエネルギーを注ぎがちですが

     

    それはそれで

    ひとまず脇に置いておいて

     

    まずは呼吸に意識を向けるということから

    始めてみたらどうでしょう。

     

     

    なにしろ

     

    それは

     

    やろうと思えば

     

    今すぐできること 

     

    それゆえ

    まずはためしにやってみる

     

     

    どうするかはその後、決めればいいし

    いずれにしてもやってみなくちゃわからないことですものね。

     

    とりわけ瞑想とは

    そもそも頭で理解できるものではありません。

     

    それは自分という全体が

    体験することに意味があるのです。

     

     

     

     

     

    ということで

    こころに余裕を取り戻し

    安定したこころの状態へと自らを導きたい

    と思う人がみえましたら

     

    私の瞑想誘導を参考に

    約3分間ほどの

    ショートマインドフルネス瞑想を

     

    ぜひやってみて下さい。

     

     

    最初はガイドを読みながら

    やってみられるといいかもしれません。

     

    またマインドフルネス瞑想の

    基本の呼吸は鼻呼吸です。

     

     

    それでは興味のある方は

    一人静かに瞑想できる場所に移動して

    できるだけ楽な姿勢でゆったりと座ってください。

     

     

    あぐらでもいいですし

    正座でもいいですし

    椅子に腰かけてでもいいです。

     

    肝心なことは

     

    骨盤から下は

    床にしっかりと安定させ

     

    また背骨は

    上に向かってまっすぐ伸びている

    ということです。

     

    このように基本姿勢が調えられると

    胸は開き、腰の辺りは、少し軽く感じられる

    かもしれません。

     

     

    そして両手は両ひざの上に置いて

    指先は自然に内側に曲がるにまかせます。

     

    そして体にある余分な力を

    鼻から吐く息とともに抜いていきます。

     

     

     

    では最初に瞼の力を抜いていきます。

     

    軽〜く 軽〜く

    そして やさし〜く やさし〜く

    眠るように瞼(まぶた)を閉じてください。

     

    決して瞼の筋肉に力を入れないで

    やさし〜く花びらを閉じるように

    そっと瞼を閉じます。

     

     

    そして息を吸って

    息を吐きながら

     

    頭の表皮の緊張を緩めていきます。 ふぅ〜

     

    息を吸って

    息を吐きながら

     

    今度は顔全体の筋肉の緊張を緩めていきます。ふぅ〜

     

    息を吸って

    息を吐きながら

     

    首から両肩まわりの力を抜いてきます。 ふぅ〜

     

     

    息を吸って

    息を吐きながら

     

    両肩から両ひじ

    両ひじから両手首

    両手首から両手の指先まで

     

    筋肉の力を抜いていきます。 ふぅ〜

     

     

    息を吸って

    息を吐きながら

     

    全身の余分な力をゆっくりゆっくり

    抜いていきます。

     

     

    呼吸を続けます。

     

     

    息を吸うと お腹がふくらみ

     

    息を吐くと お腹がへこむ

     

     

    このリズミカルなお腹の動きに意識を向けて

    呼吸を続けます。

     

     

    呼吸は無理に深める必要はありません。

     

     

    呼吸が浅い時は呼吸が浅いことに気づき

    呼吸が深い時は呼吸が深いことに気づく

    ことが大切です。

     

     

    また瞑想中に

    何か頭に浮かんだり

    あるいは体の感覚が気になったりしたら

     

    それらを判断しないで

    思いやりをもって観察し

    また淡々と呼吸に戻ります。


     

    ふぅ〜。

     

     

    イメージ的には

    自分のこころの中に浮かんだものを

    観察していくという感じです。

     

    そして観察したら

    それ以上入り込まず

     

    吐く息とともに

    それらを木の葉に載せて

    小川に流していくようなイメージを

    もたれるといいかもしれません。

     

    ふぅ〜

     

    気持ちよく流れていきます。

     

    でもそれがうまくできなくても大丈夫。

     

    もしそう思ったら

    それに気づいて

    またお腹のふくらみ、へこみに

    意識を戻しましょう。

     

     

    呼吸を続けます。

     

     

     

     

     

    こんな感じで

    最初は小さなことから

     

    でもできるだけ毎日の習慣として

    実践し続けていくと

     

    やがて自らのこころの中に

    安全基地みたいなものが得られていくと思います。

     

    それは あえて言葉にするなら

    自分の内側から感じる 安心感 みたいなものかも

    しれません。

     

    あるいは 信頼感 という言葉に置き換えても

    いいかもしれません。

     

    またそれは思考の目指すところの安全な形ではなく

    もっと体全体で感じる落ち着きのような感覚です。

     

     

     

    このようなことから

    私自身も

    今年最後までクライアントさんと

    少しでも息を合わせてセッションに臨めるよう

     

    マインドフルネスで

    できるだけ自分のこころを調えるように

    しています。

     

     

     

     

    いずれにしても

    最後まで自分とあるのは呼吸です。

     

    ゆえに最後の最後は

    どうしたって自分の呼吸に頼るしかない。

     

    これは真理だと思います。

     

     

     

    それゆえどうぞみなさんも

    呼吸を調えながら

    残り少ない2018年の毎日を

    大切にお過ごしください。

     

     

    では  蓮の花をどうぞ。

     

     

     

     

     

    *新メニュ=のお知らせ 

        マインドフルネス パーソナルコース

     

    個人でじっくりとマインドフルネスの心得を理解し

    一人でもマインドフルネスを実践していくことができるよう

    カウンセラーとマンツーマンで実践していくオリジナルのコースです。

     

    またこのコースは

    ・ストレスを溜め込みやすい

    ・こころがぶれやすい

    ・リラックスが下手で緊張体質

    ・感情のコントロールがうまくできない

    ・思考することが止めにくく、いつも頭の中が忙しい

    ・自己肯定感が低い

    ・執着心から自分を解放したい

    ・他者のことが気になって生き辛い

     

    ・自己実現したい

    ・集中力や創造力を高めたい

    ・こころに穏やかさと平和を保ちたい

    ・今よりも寛容で柔軟なこころを培いたい

    ・ストレスとうまくつきあえるようになりたい etc...

     

    というような悩みや問題、

    あるいは自己成長に役立つものと思います。

     

    ただしこのコースは

    初回面接を受けて下さった方に限ります。

     

    時間 2時間

    料金 16000円

     

    お申し込みは、当ルームのHPの

    ご予約専用メールからお願い致します。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

    そんなわけで 今日も 蓮の花をどうぞ。

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 父親不在は子供の将来をダメにするもとです
      Kumi
    • 父親不在は子供の将来をダメにするもとです
      フィービー
    • 父親不在は子供の将来をダメにするもとです
      Kumi
    • 父親不在は子供の将来をダメにするもとです
      フィービー
    • 楽しんじゃいけない禁止令をはずしましょ。
      Kumi
    • 楽しんじゃいけない禁止令をはずしましょ。
      まい
    • こころが折れてしまいそうなときの処方箋
      Kumi
    • こころが折れてしまいそうなときの処方箋
      とびなが
    • 「ねばならない思考」が生む生き辛さ
      Kumi
    • 頑張っても頑張っても満たされないこころ
      Kumi
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM