期待するのをやめると、人との関係はうんと楽になるよ。

2019.04.12 Friday 23:23
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    よく私たちは

    「あの人、子供っぽいところがあるね。」

    などと言ったりすることがありますが

     

    多くの場合は

    人がどう思うかなどというようなことを

    あまり気にしないで

     

    自分の思ったことをそのまま表現したりする、

    無邪気で屈託のない人のことを、

    そのように言ったりするものではないでしょうか。

     

     

     

     

     

    たとえば

    人前でも悪びれず平気でおならして笑ってるとか

     

    ただのゲームでも

    本気になって勝ちたがるとか

     

    あるいは

    自分の大好きなことについて話し出したら

    とまらないとか

     

    人によって、いろんな子供っぽさがありますが

     

    でもこういった類のこどもっぽさは

    比較的、誰もが受け入れやすく

    むしろチャーミングだったりするものです。

     

     

     

     

    しかしながら

    そのような類の子どもっぽさとは違い、

     

    本人は十分に成熟した大人のつもりであっても

    実は精神的には、かなり未成熟で

    理屈だけは立派な大人という場合、

     

    そのような人と気さくに関わるのは

    けっこう難しかったりするものです。

     

    なぜなら、そのような人は

    他者に対する期待度が、強過ぎる傾向にあるからです。

     

     

    たとえば

     

    「〇〇さんは、メールをしてもすぐに返信してこない。」

    と、その人は誠意がないと決めて腹を立てる

     

    「こちらが何かをあげたら

     普通はそれ相応のお返しをするものだ。」

    ということで、すぐにお返しをしない相手を

    無礼で常識のない人だと決めつけてしまう

     

    「こちらはとても丁寧に挨拶しているのに

     あの人は、簡単に挨拶して、他の人と話していた。」

    というようなことから、

    自分は相手にバカにされているように感じて傷つく

     

     

    このような人は

    他者から自分の思った通りの態度や言動が得られないと

    すぐさま不快感情を抱いたりしますが

     

    それは幼い子どもの未熟な精神状態とよく似ています。

     

     

     

     

    幼い子どもというのは、

    ものごとを自分の方からだけしか

    とらえることができませんから

     

     

    いつも自分のことを最優先して欲しい とか

     

    自分が望んでいることに気づいて欲しい とか

     

    自分が好きなものは相手も好きに違いない 

    また自分が正しいと思うことは

    相手もそう思っているに違いない

     

    などというように

    周りの大人から自分の欲求(甘え)を

    受け入れてもらうことによってしか

    こころが安心することはできません。

     

    しかしそういった甘えを抑圧したままの状態で

    大人になった人は

     

    このような甘えを満たしてくれない人に対して

     

    気がつかない

    無神経である

    私のことなんてどうでもいいと思っている

     

    などというように

    自分の不快感情を他者のせいにする傾向が

    あります。

     

     

     

     

    しかし本来、

    精神が成熟して大人になるということは

     

    自分が自分のことを大切に思うように

    他者も他者自身のことを大切に思っているはずである

     

    ゆえに他者に自分の感情を面倒みてもらうのではなく

    それは自分でするものである

     

    したがって他者を自分の思い通りにすることは

    できないけれど

     

    自分のことは自分の思い通りにしていい

     

    という考えになっていくものではないかと思います。

     

     

     

     

    いずれにしても

     

    すぐに不機嫌になりやすい人

     

    いつも他者を批判してばかりいる人

     

    必要以上に遠慮したり、気を遣い過ぎる人

     

    自分の思いや望みをはっきり言わない人

     

    自分とは違う意見や考えを述べられると

    傷ついてしまう人

     

    というのは

    やはりどうしても他者とリラックスした関係を

    築くことは、難しかったりします。

     

     

     

     

    それゆえ

    もし、リラックスしてなんでも話すことができる

    親しい関係を築きたいと思うようであれば

     

    自分はいったいどんなことを

    その人に期待しているのかということについて

    一度、振り返ってみるといいかもしれません。

     

    でもだからといって

    それが悪いとか間違っているということでは

    ありません。

     

    人は誰しも、無意識に何かを誰かに

    期待していたりするものです。

     

    しかしながら肝心なことは

    そのことにどれぐらい自分が気づいているかどうか

    ということです。

     

    なぜなら

    期待している分=その相手に甘えたい

    ということですから

     

    それに気づけば

    自ずと自分の相手に対する依存度も

    認知できることと思います。

     

    またそれによって

    相手との関係もリラックスしたものに

    なっていくと思います。

     

     

     

     

     

    春のマインドフルネス体験講座のお知らせです♪

     

    日時 4月29日(月) 昭和の日 13:00~16:30

    場所 メンタル ケア フォレスト

    定員 7名まで

    対象となる参加者 中学生以上の成人

    参加費用 大人 5000円 学生 4500円

    準備するもの 必要なものは全てこちらで準備しますので

           特にありませんが、

           マインドフルネスヨガ体操、

           またお天気次第では歩行瞑想を行う予定ですので、

           歩きやすい靴+動きやすい服装でお越し下さい。

     

    特典 ハーブティとスィーツ+当ルームのある

       美濃・うだつの町から調達した

       スモールプレゼントをどうぞ。(^^)

       

     

    ゲスト講師  Victoria 曼荼羅アート

     

    主催者 森久美子は、今回「手放すことで幸せになる」という講話と

    いくつかあるマインドフルネス瞑想スタイルの中から

    3つのスタイルを抜粋して、体験していただけるよう務めさせていただきます。

     

    みなさんのご参加、こころから楽しみにしています。

     

    ♥お申し込みは、下記のHPアドレスをクリックして

     ご予約専用メールにてお申込み下さいませ。

     

    http://mc-forest.com

       

       

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    心理カウンセリング
    メンタルヘルス
    森 久美子のおススメ本
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 楽しんじゃいけない禁止令をはずしましょ。
      Kumi
    • 楽しんじゃいけない禁止令をはずしましょ。
      まい
    • こころが折れてしまいそうなときの処方箋
      Kumi
    • こころが折れてしまいそうなときの処方箋
      とびなが
    • 「ねばならない思考」が生む生き辛さ
      Kumi
    • 頑張っても頑張っても満たされないこころ
      Kumi
    • 「ねばならない思考」が生む生き辛さ
      ユカ
    • 頑張っても頑張っても満たされないこころ
      とびなが
    • 深い絆が結べるには...
      Kumi
    • 深い絆が結べるには...
      まー
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM