知ろうとし過ぎることの落とし穴

2017.03.16 Thursday 22:47
0

     

    みなさん、こんにちは。

     

    多くの場合、私達はたくさん知識をもっている人

    のことを尊敬します。

     

    しかし、自分の健康と幸せ という観点から

    そのことを考えた時

    それはそんなに価値のあることでしょうか?

     

    それならば

    コンピューターの方が

    私達よりも価値があるといえます。

     

    少し前、実際に将棋名人がコンピューターから

    指し手の情報を得ていたと疑われ

    世間を騒がしていましたが

     

    いずれにしても

    それほどコンピューターの頭脳は明晰である

    というひとつの例です。

     

    しかし忘れてならないことが

    ひとつあります。

     

    それは

    こちらが望めば、コンピューターは必要な知識や情報を

    どれだけでも提供してくれますが

     

    しかしながら

    コンピューターは

    コンピューター自身の健康と幸せのための

    知恵を出すことはできないということです。

     

    もちろんみなさんは

    「そんなの、機械だからあたりまえでしょ」 と

    思われるでしょう。

     

    ということは

    私達人間は機械ではないので

     

    本来はそういった知恵を出すことができるはずなんです。

     

     

     

    しかし多くの場合、

    たくさん知識をもっていることが

    健康や幸せに繋がる

    と強く思っている人ほど

     

    やたらなんでも知っている

    あるいは知ろうとしているだけで

     

    自分自身が健康で幸せであるための

    知恵がもてなかったりします。

     

    たとえば健康に関してあれこれ知識を得ようとすることに

    躍起になっている人は

     

    健康にいい食べ物、

    またそうでないものについて

    たくさん知識をもつでしょう。

     

    また健康でいたいと思えば

    当然、体によくないと思われる食べ物の知識をもっと増やし

    排除しようと気にかけるでしょう。

     

    しかしこれが行き過ぎると

    逆に 食べる ということにおいて緊張が生じ

     

    食べるという行為から得られる 快の感覚や感情

    を十分に得られなくなってしまう可能性があります。

     

     

    では

    何も知らないほうがいいのか

    あるいは知識なんて何の役にも立たないのか

    などと思われるかもしれませんが

     

    もちろん生きていくのに

    ある程度の知識は必要です。

     

    しかしながら

    知識があればあるほど自分の健康や幸せに役立つ

    というのは、ただの願望(または妄想ともいう)であって

     

    事実としては

     

    知る必要のあることとそうでないことを見極めて

    知る必要がないと思うことは知らないままにしておく

     

    というほうが

    体とこころはくつろげるのです。

     

    そしてこの くつろぎ が

    私達が健康で幸せであることに大きく関与しています。

     

     

    またもうひとついえることは

    知ろうとすることの動機が恐れや不安であるならば

    それがあたかも現実になるというような知識、

    つまり偏った知識を得てしまうというようなこともよくある 

    ということです。

     

     

    しかも一度、それらの知識は絶対に正しいと判断すると

    あたかもひとつのことがらについてすべてを知っている

    かのように思い込んでしまう 

    などというようなこともよくあります。

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    そこでちょっと、

    かつてまだ自分がこどもの頃を思い出してみて

    下さい。

     

     

    たとえば風邪などをひいて熱があるとき

    このまま肺炎に移行したらどうしようとか

    あるいは風邪ではなく

    もっとほかの重い病気かもしれないなどと

    あれこれ考えことなどなかったですね。

     

    もっともそれは

    医学の知識などをもちあわせていないから

    なのですが

     

    でもそれゆえ

    治癒へのプロセスに余分なストレスが

    生じないということがいえます。

     

     

     

    ゆえに

    決して何かを知っていることが

    あらゆることにおいて万能なわけではなく

     

    また知っていると思い込んでいることほど

    実は知らなかったりすることもよくあるのです。

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    いずれにしましても

    ストレスというのは 快 という感情や感覚に生じるものではなく

    不快 という感情や感覚の時に生じるものです。

     

    それゆえ

    わざわざ 不快 になるような知識や情報は

    意識的に得ようとしないこと

     

    これも現代人にとっては

    よりよく生きるための一つ知恵かもしれませんね。

     

     

     

     

    お知らせ

    マインドフルネス体験講座 第2回目は定員一杯

    となりましたので、本日をもって締め切らせていただきます。

     

    また近々、第3回目のご案内をさせていただきますので

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

    トランクお知らせ

     

    美濃市へ移転しました。

     

    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

    宿泊施設などもありますので

     

    遠方からお越しくださる人は

    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

    提供させていただきますので

    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

     

    See change in Mino...。

     

    心地いい静けさの中で

    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

    できるのではないかと思います。

     

    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

     

     

    当ルームの新住所、また地図のほうは

    HPでご確認ください。

     

    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

     

     

    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
    下記のHPをご覧になってください。
    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
    と思っています。


    http://mc-forest.com

    メンタルヘルス


    ブログ村のランキングに参加中です。

     

    よろしかったら、カエルさんポチッ!

    とクリックしてやってください。

    とても励みになります。(^^)

     

     

     

     

    苦しみのもとは 執着するこころにある

    2017.03.14 Tuesday 17:20
    0

       

      みなさん、こんにちは。

       

      ブッダの教えでは

      苦しみのもとは執着するこころにある

      と言われていますが

       

      それは確かにその通りだと思います。

       

      しかしながら

      この私も含めて、誰にでも執着心はあります。

       

      それゆえ

      このことに気づかないままでいると

      執着心というのはどんどん膨れ上がってしまうものなのです。

       

       

      さてそもそも執着することとは

      自分に足らないものばかりを見て

       

      あれも欲しい これも欲しい

      あるいはもっと欲しい

      と強く思うことです。

       

      ですから執着心が強くなればなるほど

       

      あれがないから不幸

       

      これが足りないから不幸

       

      というように

      自分のこころをみじめにしてしまうことになります。

       

       

       

      ですから

      時に私達はいったい自分は何に執着しているだろう

      ということに、あえて気づく必要があると思います。

       

      たとえば

       

      どうしたら子どもの成績を上げることができるか

      と悩んでいるとしたら

       

      その苦しみは

      自分の子どもは 学業が優秀であるべきである

      という自分の願望に執着してしているのかもしれません。

       

      あるいは

      今よりももっと収入があがれば幸せなのに

      実際は収入が低いので不幸せだ思っているとしたら

       

      幸せになるには、今よりももっとお金が必要である

      という思い込みに執着しているからかもしれません。

       

      いずれにしても

      このように自分は具体的に何に執着しているかということに

      気づくと

       

      次に なぜ自分はそのような思いや考えをもつようになったのか

      ということにも気づいていくことができます。

       

      先ほどの例でいうなら

       

      子どもの成績によって、不幸せを感じたりするのは

       

      そもそも自分自身に学歴コンプレックスがあるから

      ということに気づく場合もあるでしょう。

       

      またどうしてそのようなコンプレックスを抱くようになったか

      ということを辿っていくと

       

      成績が悪いと、親に否定されるのではないか

      という恐れと不安があった

      ということにも気づくかもしれません。

       

       

      いずれにしてもこのように

      過去の思いに執着していたことに気づくと

       

      「そうか・・・

       私はその時に満たされなかった感情を

       子どもの成績をあげることで満たそうとしていたのだ」

       

      ということがわかると思います。

       

      そしてそれは

      自分の感情を理解したということなのです。

       

      またこのように自分の感情が自分によって理解されると

      執着を手放すこころのかまえとなります。

       

       

       

       

      しかし私達が苦しみの中にいる時は

      なかなかこのことに気づけません。

       

      なぜなら 私達は妄想名人だからです。

       

      ほかっておけば、ほぼ一日中、起きている間は妄想し

      それによって生じた感情で、ものごと評価し、また判断したりするからです。

       

      そしてひとたび判断したことは

      まるで事実であるかのような錯覚を起こしたりします。

       

      そうなると

      ものごとを あるがままに見る ということが

      できなくなってしまいます。

       

      ということは

      ものごとを客観的に見る視点を失ってしまう

      ということになります。

       

       

       

      しかしながら

      人間とはそうしたものだと思います。

       

       

      ゆえに私なども

      マインドフルネス瞑想を実践することによって

      自分のこころの状態を観るようにしているのですが

       

      それによって

      いかに日頃から自分は妄想ばかりしているか

      ということに気づかされます。

       

       

      考えてみたら

      私達が日常生活を送るうえで

       

      妄想しては心配になり

      心配するから不安になる

       

      それゆえ

      怒る

      落ち込む

      疑う

      悲しむ

      焦る というこころのしくみに

      ほとんど気づいていなかったりするものですよね。

       

      ということは

      よもや自分のこころが

      そのような感情を創りだしている

      ということにも気がついていないということです。

       

       

      ですから

      自分のこころを観るようにするということは、

      こころを健全に保つうえで、とても大切なこと

      だと、私は思っています。

       

       

       

       

      思うに

      あらゆるこころの学問の中で

      ブッダの教えというのはもっとも合理的だと思うのですが

       

      それは

      捨てる ということが

      いかに自分のこころの中に平和をもたらすか

      ということを教えてくれているからです。

       

      私達は変化の中を生きていくものです。

       

      しかし

      執着やこだわりは

      変化を妨げる原因となるものです。

       

       

      それゆえ

      どうしたって、私達はそれら捨てることを学ぶ必要がある

      と思います。

       

       

       

       

       

      では今日の最後に

       

      執着を捨てる というイメージを。

      よろしければ、声に出して読んでみてください。

       

       執着すること

       

       それは

       捨てるたびに 軽くなる

       

       捨てるたびに こころが広がる

       

       捨てるたびに 新しい出会いがあり

       

       捨てるたびに 自信が高まる

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      お知らせ その2

      マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

       

      第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

      開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

      参加費用 お一人様  4000円

      定員   7名まで

      対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                 このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                 はお断りいたします。)

      用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

             歩行瞑想などを体験していただきますので、

             動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

             もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

      こちらでご用意させていただくもの

             マインドフルネスの心得について要約したもの

             ハーブティ&スィーツ

      お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

              http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

              お申し込み下さいませ。

       

      2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

      新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                         

      では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

             

       

       

       

       

        

       

      トランクお知らせ

       

      美濃市へ移転しました。

       

      美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

      宿泊施設などもありますので

       

      遠方からお越しくださる人は

      事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

      提供させていただきますので

      どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

       

      See change in Mino...。

       

      心地いい静けさの中で

      きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

      できるのではないかと思います。

       

      そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

       

       

      当ルームの新住所、また地図のほうは

      HPでご確認ください。

       

      では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

       

       

      私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
      下記のHPをご覧になってください。
      ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
      と思っています。


      http://mc-forest.com

      メンタルヘルス


      ブログ村のランキングに参加中です。

       

      よろしかったら、カエルさんポチッ!

      とクリックしてやってください。

      とても励みになります。(^^)

       

       

       

       

       本当の森を見る ブッダの教え

      2017.03.12 Sunday 23:03
      0

         

        みなさん、こんにちは。

         

        変化を恐れている人

         

        あともうちょっとという勇気を出せなくて

        行動できない人に向けて

         

        今日は先入観(思い込み)というものについて

        これに気づく必要性をとてもわかりやすく教えてくれている

        ブッダの教え一日一語/アルボムッㇾ・スマナサーラ

        の本から引用した文章を最初にご紹介します。

         

         

        何かを探す目的で森へ入る人は、

        本当の森の姿は見えません。

         

        キノコを探しに森へ入った人は、

        木の下のキノコにしか興味がないので

        森が見えなくなるのです。

         

        そしてキノコが一本も見つけられなかったら、

        「今日は無駄だった。残念。」となります。

         

        彼には森は見えません。

         

        何の先入観もなく森で遊ぶ人には、

        動物、植物、さまざまなものが目に入ります。

         

        森を知って帰るのです。

         

        これが先入観がある人とない人の差です。

         

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

         

        このたとえ話は、実に深いと思います。

         

        時に私達はキノコを得ようとすることだけに囚われ過ぎて

        他のものが見えなくなっているときがあります。

         

        そのキノコとは

        ○○であるべきこと に囚われ続けること

        かもしれませんね。

         

         

        ところで先入観とは

        前もって抱いている固定的な観念。

        それによって自由な思考が妨げられる場合にいう。

         

        ということでありますが

        それが強ければ強いほど

        こころは不自由になります。

         

         

        それゆえ

        なにごとも体験することに意味がある

        と思うのはどうでしょう?

         

        また実際に体験していないことは

        本当に知ったことではありません。

         

        ですから何もしなれば

        失敗しない代わり

        何も知らないということなのです。

         

         

         

        しかしながら

         

         

        うまくいこうがいこまいが

        まずは自分の思った通り

        自然体でやってみる

         

        そのことに価値を置き換えてみたら

        きっと今よりも

        もっと人生は楽しく興味深いものになる

        と思います。

         

         

        せっかくいただいた命なのだから

        人生を探検するつもりで

        Do it what you want  !

         

         

         

        では今日の最後に、

        ふたたび長老の言葉をご紹介して

        終わります。

         

         

        先入観のない人は「これは何だろう?」

        と、常に探検するのです。

         

        そうなると、人生はおもしろいし

        理解能力が積み重ねられていきます。

         

        先入観のない人は、

        やがてすべてのものごとのありさまを発見する

        可能性があります。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        お知らせ その1

         

        NTTドコモが運営する ママテナ というサイトに

        私の記事が第一弾、22日

        第2弾 26日、第3弾 3月2日と掲載されます。

         

        テーマは 「こどものアザコン」についてですが

        ぜひ大人の方にも読んでいただけたらと思います。

         

        http://mama.bibeaute.com/article/55019/

         

        3回にわたって掲載される予定です。

        どうぞよろしくお願いします。

         

         

         

        お知らせ その2

        マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

         

        第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

        開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

        参加費用 お一人様  4000円

        定員   7名まで

        対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                   このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                   はお断りいたします。)

        用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

               歩行瞑想などを体験していただきますので、

               動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

               もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

        こちらでご用意させていただくもの

               マインドフルネスの心得について要約したもの

               ハーブティ&スィーツ

        お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                お申し込み下さいませ。

         

        2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

        新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                           

        では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

               

         

         

         

         

          

         

        トランクお知らせ

         

        美濃市へ移転しました。

         

        美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

        宿泊施設などもありますので

         

        遠方からお越しくださる人は

        事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

        提供させていただきますので

        どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

         

        See change in Mino...。

         

        心地いい静けさの中で

        きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

        できるのではないかと思います。

         

        そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

         

         

        当ルームの新住所、また地図のほうは

        HPでご確認ください。

         

        では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

         

         

        私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
        下記のHPをご覧になってください。
        ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
        と思っています。


        http://mc-forest.com

        メンタルヘルス


        ブログ村のランキングに参加中です。

         

        よろしかったら、カエルさんポチッ!

        とクリックしてやってください。

        とても励みになります。(^^)

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        自分のこころに矢を放つ自分

        2017.03.02 Thursday 22:29
        0

           

          みなさん、こんにちは。

           

          私達は無意識に自ら自分のこころに

          矢を放っていることがよくあります。

           

          それによって

          そのままにしておけば、大した問題ではなかったことが

          ものすごく深刻化してしまう

          なんてことがよくあります。

           

          たとえば

          友達があなたに

          「あら、少し体重が増えたんじゃない?」

          と言ったとします。

           

          もし体重を気にしている(太ることを気にしている)

          ようであれば

           

          あまりその言葉は心地いいものではないかも

          しれません。

           

          しかし

          それを過剰にとらえて

           

          「これ以上、太ったらどうしよう」 とか

           

          あるいはその不快感情を

          他者による悪意ととらえて

           

          「なんて嫌なことを言う人だろう」

           

          などと思うとしたら

          それは自らが放った矢である

          ということに気づく必要があると思います。

           

          これは心の病においても

          同じ様なことが言えますが

           

          ここ最近は調子がよかったのに

          また不安や焦りが出てきてよく眠れなくなった

          という状態に対して

           

          「また以前のように

           ひどく落ち込むようになってしまったらどうしよう」とか

           

          「こんな自分でいたら、周囲にもまた迷惑をかけ

           恋人にも嫌われてしまうのではないだろうか」 

           

          などというように

          自分を脅かしたり、批判するようなことは

          やはり自分のこころに矢を放っていることになるのです。

           

          そもそも生きるということは

          痛みだけを避けられるものではなく

           

          ゆえに生きている間には

          人は誰でも傷つきまた傷つけられる

          という経験をするものです。

           

          また私達は楽しかったことよりも

          痛みが伴った経験ほど記憶に残りやすく

          それゆえ私達には

          もともと悪い方向に考える脳のバイアスが組み込まれている

          と科学者たちは考えています。

           

           

          だからこそ

          自分だけは自分に矢を放たないようにする

          ということが大切なのです。

           

           

           

          それゆえ

          もし、どうでもいいような小さなことに

          大袈裟に反応していたり

           

          何げなく他者が放った不快な言葉を

          いつまでも根にもっていたり

           

          あるいはその反対に

          必要以上に他者に対して申しわけない

          と思ったり

           

          また自分をよく責める傾向にある時は

           

           

          真っ黒な衣装をまとった誰かが

          自分に向かって矢を放とうとしている

          というイメージをもたれるといいかもしれません。

           

           

          そうすれば

          今以上に、自分を追いつめたり

          不安にさせるような考えを

          止めることができるのではないかと思います。

           

           

          悩みや問題は

          考えれば解決するものではなく

           

          また逃げればなくなるものでもなく

           

          大事なことは、

          まずそれ以上

          膨らませないようにすることが大事です。

           

           

          それには

          それをなんとか思い通りにしようといじりまわしたり

          あるいは他人のせいにしたりしないで

           

          たとえその状態であっても

          できることを見つけて

          なるべくそのことに集中するようにする

          といいと思います。

           

           

          多くの場合は

          そうしているだけで

          問題や悩みがあっても

          そのことから距離をとれるようになっていくものです。

           

           

          でもそれがわかっていても

          どうしても自分に矢を放つことが

          止められない

           

          その場合は

          ひとりだけで頑張るのは

          得策ではないと思います。

           

          誰かに救いを求めることを必要としている自分を

          認め、許してあげる ということが必要です。

           

          なぜならそれも生きていく上で必要な

          こころの強さだからです。

           

           

           

          では今日の最後に

           

          この記事を読んで何か感じるところが

          あった人は

           

          鏡の前で、あるいは手鏡を見ながらというのでもいい

           

          「自分だけは決して自分を傷つけない」

          と声に出して言ってみてください。

           

          またそれを自分と約束してください。

           

          そしてできれば

          それを毎日続けてみてください。

           

           

          恐らく、今よりももっと

          自分のことが好きになると思います。

           


           

           

           

           

           

           

           

          お知らせ その1

           

          NTTドコモが運営する ママテナ というサイトに

          私の記事が第一弾、22日

          第2弾 26日、第3弾 3月2日と掲載されます。

           

          テーマは 「こどものアザコン」についてですが

          ぜひ大人の方にも読んでいただけたらと思います。

           

          http://mama.bibeaute.com/article/55019/

           

          3回にわたって掲載される予定です。

          どうぞよろしくお願いします。

           

           

           

          お知らせ その2

          マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

           

          第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

          開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

          参加費用 お一人様  4000円

          定員   7名まで

          対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                     このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                     はお断りいたします。)

          用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                 歩行瞑想などを体験していただきますので、

                 動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                 もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

          こちらでご用意させていただくもの

                 マインドフルネスの心得について要約したもの

                 ハーブティ&スィーツ

          お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                  http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                  お申し込み下さいませ。

           

          2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

          新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                             

          では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                 

           

           

           

           

            

           

          トランクお知らせ

           

          美濃市へ移転しました。

           

          美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

          宿泊施設などもありますので

           

          遠方からお越しくださる人は

          事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

          提供させていただきますので

          どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

           

          See change in Mino...。

           

          心地いい静けさの中で

          きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

          できるのではないかと思います。

           

          そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

           

           

          当ルームの新住所、また地図のほうは

          HPでご確認ください。

           

          では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

           

           

          私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
          下記のHPをご覧になってください。
          ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
          と思っています。


          http://mc-forest.com

          メンタルヘルス


          ブログ村のランキングに参加中です。

           

          よろしかったら、カエルさんポチッ!

          とクリックしてやってください。

          とても励みになります。(^^)

           

           

           

           

           

           

           

          自分で自分のこころをお世話する最上の方法 マインドフルネス

          2017.02.28 Tuesday 20:38
          0

             

            みなさん、こんにちは。

             

            今日はとても暖かい日でしたね。

             

             

            美濃市へ越してきてから迎える

            初めての春が、もうすぐそこまで来ているようです。

             

            いくつになっても

            やはり春の訪れは、なんだか嬉しい気分になります。

             

            とえわけ今日は

            私の大好きの方(税理士さん)がお見えになる日だったので

            ワクワクしておりました。

             

            私はその方が何げなくおっしゃる言葉がとても好きで

             

            今日も彼女は帰り際に庭を眺めて

            「いいお庭ですね。

             なんだか懐かしい感じがします。

             私もどちらかというと、木や植物が伸び伸びと

             育っているような庭が好きで

             大きな木に ヨイショ ヨイショ と這い上がっていく

             小さな蟻さんとかを 頑張って と言いながら、見てたりする

             のが好きなんですよねぇ。」

             

            こういった言葉に

            私はいつも彼女のお人柄を感じさせられるのです。

             

            またもうひとつおっしゃってみえたことは

             

            「私は基本的に何をしていても楽しいです。」

            ということです。

             

            どこか素晴らしいところへ行くことも

            それはそれで、とても楽しいと思うけれど

             

            仮に行ったとしても

            また絶対に行きたいというわけでもなく

             

            ふつうに家で家事をしていても

            それはそれで楽しいし

             

            あえて何か特別に楽しいことをしたい

            などとも思わないそうです。

             

            これを聞いて

            あらためて彼女はマインドフルネスの人だと思いました。

             

             

            さてところで

            みなさんは、今という瞬間、何を考えていますか?

             

            もしその考えがネガティブなものであれば

            今という瞬間、私はネガティブなことを考えていた

            ということに気づくことができます。

             

            またそのように気づくと

            それは自分の考えであって

            今という瞬間に起きていることではない

            という事実にも気づくことができます。

             

             

            それが 自動思考から目覚めた状態です。

             

             

             

            またそのように目覚めれば

             

            呼吸とともにその考えを手放していくことが

            できるようになります。

             

            それはたとえば

            洗い物をする時でもいい

            外を歩くときでもいい

            食事をするときでもいい

            車の運転をする時でもいい

             

            どんな場面においても

            マインドフルネスは実践できます。

             

            今自分がしていることを自覚し

            集中して行うようにしてみてください。

             

            そして何か思い浮かんだら

            その思いや考えに、ただ気づくようにする

            だけでいいのです。

             

            それはちょうど自分をモニタリングする

            もう一人の自分がいるような感じかもしれません。

             

            マインドフルネスというのは

            今という瞬間に気づき集中する力を養うものです。

             

            それによって

            自由にあちこちさまよい動くこころの中心に

            平和の島を創っていくことができるようになります。

             

            そして

            自分のこころに戻った時に

            安らぎと平穏を感じられるように

            なるでしょう。

             

            マインドフルネスというのは

            自分で自分のこころのお世話をする

            最上の方法だと思います。

             

            よってこれからも少しでも多くの方々に

            知っていただけるように努めていきたい

            と思っています。

             

            では 蓮の花をどうぞ。

             

             

             

             

             

             

             

             

            お知らせ その1

             

            NTTドコモが運営する ママテナ というサイトに

            私の記事が第一弾、22日

            第2弾 26日、第3弾 3月2日と掲載されます。

             

            テーマは 「こどものアザコン」についてですが

            ぜひ大人の方にも読んでいただけたらと思います。

             

            http://mama.bibeaute.com/article/55019/

             

            3回にわたって掲載される予定です。

            どうぞよろしくお願いします。

             

             

             

            お知らせ その2

            マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

             

            第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

            開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

            参加費用 お一人様  4000円

            定員   7名まで

            対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                       このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                       はお断りいたします。)

            用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                   歩行瞑想などを体験していただきますので、

                   動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                   もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

            こちらでご用意させていただくもの

                   マインドフルネスの心得について要約したもの

                   ハーブティ&スィーツ

            お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                    http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                    お申し込み下さいませ。

             

            2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

            新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                               

            では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                   

             

             

             

             

              

             

            トランクお知らせ

             

            美濃市へ移転しました。

             

            美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

            宿泊施設などもありますので

             

            遠方からお越しくださる人は

            事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

            提供させていただきますので

            どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

             

            See change in Mino...。

             

            心地いい静けさの中で

            きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

            できるのではないかと思います。

             

            そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

             

             

            当ルームの新住所、また地図のほうは

            HPでご確認ください。

             

            では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

             

             

            私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
            下記のHPをご覧になってください。
            ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
            と思っています。


            http://mc-forest.com

            メンタルヘルス


            ブログ村のランキングに参加中です。

             

            よろしかったら、カエルさんポチッ!

            とクリックしてやってください。

            とても励みになります。(^^)

             

             

             

            野生に戻れば、その不調も治る

            2017.02.25 Saturday 19:49
            0

               

              みなさん、こんにちは。

               

              さて今日の私が

              このブログでお伝えたいしたいこと

               

              それはですね、

               

              どんなことにも正しいのか

              あるいは間違っているのか

              ということを考え過ぎじゃないかな?

               

              ということです。

               

              そもそも何が正しくて間違っているかなんてことは

              ものごとの解釈によって

              どうにでも変わってしまうもの。

               

              だから

              どうすれば正しい人生を送ることになるのか

              なんてことを考えるのは

               

              答えなど最初からないのに

              まるで考えたらそれが出てくるかのように

              考えてしまう

               

              いってみればこころの癖でもあるんです。

               

              またそれは善悪にもいえることで

              私達人間にはもともとどちらの欲望もある

               

              だからいい人でなければならない

              またそのように思われたい

               

              と強く思えば思うほど

              そうではない自分の居場所はなくなる

               

              またそのように

              ある一つの欲望にとらわれ過ぎると

               

              視野が狭くなり

              柔軟性もなくなるため

              前に進む力が衰えてしまうのです。

               

               

              話は変わりますが、

              最近、ジョンJレイティ&リチャード・マーニング

              の GO WILD を読み終えましたが

              とても感銘しました。

               

              本の帯には、ワイルドな生活革命の本とありましたが

              まさしくそう呼べる本です。

               

              そして

               

              野生の体にはがんも鬱も肥満も高血圧もない

              と書いてあります。

               

              確かに・・・ でしょ?

               

              私達人間の脳は、文明病によってバランスを

              崩しているのです。

               

              現代を生きる人々は、

              頭の中で毎日どれぐらいの情報処理をして

              いるかを想像すれば

               

              いかに私達の脳のある部分だけが

              異常に働き過ぎているかということが

               

              わかるのではないでしょうか。

               

               

              しかもその情報全てに対して

              私達は評価し

               

              これはいい

              これは悪い

              これはどうでもいい

               

              などと判断します。

               

              そしてそれが止まらなくなると

              あたかも自分が評価し判断したことが

              まるで事実であるかのように思ってしまう。

               

              そうなると

              考え過ぎることにより、心配や不安を感じ

              それゆえまた考える

               

              というように

              思考の奴隷になってしまいます。

               

               

              このようなことから

              私達はいかに頭の中をシンプルにするか

              ということを知っていなければ

               

              今や心身の健康を維持することは難しい時代を

              生きているのではないかと思います。

               

               

              では今日の最後に GO WILD から抜粋した分を

              ご紹介して終わります。

               

               

              何よりも理解していただきたいのは、

              食事・運動・睡眠・思考 そして生き方は、

              すべて繋がっているということだ。

               

              これらすべてが健康と幸せに関わっている。

               

              当たり前のことのようで、

              この考え方は西洋の思想、科学、とりわけ現代医学に

              真っ向から対立するものだ。

               

              それら現代西洋の考えは、問題をいくつもの要素に分け

              その中から機能不全になっているものを見つけ出し

              それだけを直そうとする。

               

              機械ならそれでうまくいくだろう。

               

              だが私達は 機械ではない。

               

              野生動物なのだ。

               

              ワイルドであろうとするなら

              複雑さをそのまま受け入れるべきだ。

               

               

               

               

               

              そんなわけで

              崖っぷちのカウンセラーは

              今日も犬と森の中を歩いてきた。

               

              相変わらず ワイルドよん。(^^)

               

               

              お知らせ その1

               

              NTTドコモが運営する ママテナ というサイトに

              私の記事が昨日22日から掲載されています。

               

              テーマは 「こどものアザコン」についてですが

              ぜひ大人の方にも読んでいただけたらと思います。

               

              http://mama.bibeaute.com/article/55019/

               

              3回にわたって掲載される予定です。

              どうぞよろしくお願いします。

               

               

               

              お知らせ その2

              マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

               

              第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

              開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

              参加費用 お一人様  4000円

              定員   7名まで

              対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                         このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                         はお断りいたします。)

              用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                     歩行瞑想などを体験していただきますので、

                     動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                     もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

              こちらでご用意させていただくもの

                     マインドフルネスの心得について要約したもの

                     ハーブティ&スィーツ

              お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                      http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                      お申し込み下さいませ。

               

              2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

              新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                                 

              では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                     

               

               

               

               

                

               

              トランクお知らせ

               

              美濃市へ移転しました。

               

              美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

              宿泊施設などもありますので

               

              遠方からお越しくださる人は

              事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

              提供させていただきますので

              どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

               

              See change in Mino...。

               

              心地いい静けさの中で

              きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

              できるのではないかと思います。

               

              そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

               

               

              当ルームの新住所、また地図のほうは

              HPでご確認ください。

               

              では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

               

               

              私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
              下記のHPをご覧になってください。
              ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
              と思っています。


              http://mc-forest.com

              メンタルヘルス


              ブログ村のランキングに参加中です。

               

              よろしかったら、カエルさんポチッ!

              とクリックしてやってください。

              とても励みになります。(^^)

               

               

               

               

              決してあきらめてはいけないこと

              2017.02.16 Thursday 22:48
              0

                 

                みなさん、こんにちは。

                 

                人というものは、

                どう生きたらいいのかということについて

                ほんといろんなことを言うものですね。

                 

                でもそもそも

                これが正しい人生である

                なんて答えはない。

                 

                この人生でいい

                あるいはよくない は

                 

                あくまで自分自身がそう思うか思わないか

                だけなのである。

                 

                ゆえに

                自分の幸せは他者が決めるものではなく

                自分のこころが決めるもの。

                 

                また

                自分がものごとをどう解釈したかによって

                幸せや不幸せの感情は生まれる。

                 

                そう考えると

                外側の人や

                外側に起きていることが

                自分の人生にマイナスをもたらしでいるのではなく

                 

                そのような人を

                あるいはそのようなことが

                あってはならないこととして解釈している自分が

                人生を難しくしていることがよくある。

                 

                でも

                たとえばこんなふうに思ったらどうだろうか。

                 

                それは

                どんな経験にも

                よりよく生きるための意味が必ず内包されていて

                決して無駄な経験など何一つない。

                 

                そしてそれは本当のことだよ。

                 

                とりわけ、辛苦の伴う経験ほど

                学びは深く

                 

                またその状況を乗り越えていくプロセスは

                後になって大きな自信ともなりうる、

                 

                すると

                その辛苦をもたらした人は

                その自分を引き出してくれた人でもあったのだ

                と妙に納得したりするのではないかと思う。

                 

                 

                冒頭で申し上げた通り

                 

                人はそれぞれのように人生訓を語る。

                 

                とりわけ子離れできていない親ほど

                自分のそれはあたかも正しいことのように

                子どもに話し、またそのように生きることを

                期待したりするものである。

                 

                でもたとえそれらに対して聞く耳をもったとしても

                最終的に従うのは自分のこころであることが望ましい。

                 

                またそう決めた瞬間から

                人生は自分のものになる。

                 

                私達が自由にできるのは

                自分の人生だけなのだから

                 

                その自由を決してあきらめてはならない。

                 

                少なくともそれが

                自分の人生に責任をもつこと

                ではないかと思う。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

                 

                第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

                開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

                参加費用 お一人様  4000円

                定員   7名まで

                対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                           このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                           はお断りいたします。)

                用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                       歩行瞑想などを体験していただきますので、

                       動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                       もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

                こちらでご用意させていただくもの

                       マインドフルネスの心得について要約したもの

                       ハーブティ&スィーツ

                お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                        http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                        お申し込み下さいませ。

                 

                2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

                新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                                   

                では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                       

                 

                 

                 

                 

                  

                 

                トランクお知らせ

                 

                美濃市へ移転しました。

                 

                美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

                宿泊施設などもありますので

                 

                遠方からお越しくださる人は

                事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

                提供させていただきますので

                どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

                 

                See change in Mino...。

                 

                心地いい静けさの中で

                きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

                できるのではないかと思います。

                 

                そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

                 

                 

                当ルームの新住所、また地図のほうは

                HPでご確認ください。

                 

                では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

                 

                 

                私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                下記のHPをご覧になってください。
                ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                と思っています。


                http://mc-forest.com

                メンタルヘルス


                ブログ村のランキングに参加中です。

                 

                よろしかったら、カエルさんポチッ!

                とクリックしてやってください。

                とても励みになります。(^^)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                考えるより、行動を変えたほうが、答えはみえてくる

                2017.02.12 Sunday 22:50
                0

                   

                  みなさん、こんにちは。

                   

                  かの天才的物理学者、アインシュタインは

                   

                  同じことを繰り返しながら

                  違う結果を望むこと、

                  それを狂気という

                   

                  という言葉を残しています。

                   

                  どんな小さなことでもいい。

                  今までの行動を何か変えてみたらどうだろう?

                   

                  あるいは何か新しい習慣を取り入れてみたら

                  どうだろう?

                   

                   

                   

                  たとえば

                  私のこころの障害はどうすれば治るのか

                  毎日ひたすら考え続けている人がいるとします。

                   

                  しかし

                  考えることによって

                  何かが変わるわけではありません。

                   

                  またそれに関する情報をいくら集めても

                  正しい答え(治療法)が得られるわけでもありません。

                   

                  なぜなら

                  それらは厳密に言うと

                  全て自分以外の他者のことだからです。

                   

                  ですから問題は

                  このように考えても考えても

                  答えが見つからない世界に

                  いつまでも住み続けることなのです。

                   

                   

                  でもたとえば

                  毎日15分散歩するということを

                  新しい習慣として取り込んでみる

                   

                  するとたったこれだけのことでも

                  今まで知らなかった自分に出会えます。

                   

                  またその分、視野も広がります。

                   

                   

                  そしてこのように

                  習慣や行動を変えていくと

                   

                  考えるから答えが見つかるのではなく

                   

                  変化していく中で

                  少しづつわかってくることがある

                  ということを実感されるのではないか

                  と思います。

                   

                   

                  なぜなら

                  本当にわかるということは

                  頭(思考)だけじゃなくて

                   

                  体とこころと思考が調和してこそ

                  わかるものだからです。

                   

                  また体というのは

                  自分という全体の中で一番正直です。

                   

                  ですから

                  思考でもって思い通りにならないこころを

                  なんとかしようといじりまわすより

                   

                  まずは体にいいことを

                  何か始めてみたらどうでしょう?

                   

                   

                  そんなことやったって何が変わるというのだ

                  という頑固さは、

                  アインシュタインの言葉通りになる可能性があるかもです。

                   

                  でも比較的素直な人は

                  「そんなものかな〜? では無理ない程度に始めてみようか」

                  などと思って

                   

                  散歩するようになった

                   

                  あるいはマインドフルネス瞑想をするようになった

                   

                  またはストレッチをするようになぅた

                   

                  そんなふうに

                  新しいことを習慣にして1か月、3か月、半年後ぐらいから・・・

                   

                   

                  「最近、自分のこころの中に

                   安全基地ができつつあるように思います。」

                   

                  などというようなことを、よく耳にしたりします。

                   

                   

                  どうぞこのようなことも

                  こころの片隅に留めておいてくださいね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

                   

                  第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

                  開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

                  参加費用 お一人様  4000円

                  定員   7名まで

                  対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                             このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                             はお断りいたします。)

                  用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                         歩行瞑想などを体験していただきますので、

                         動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                         もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

                  こちらでご用意させていただくもの

                         マインドフルネスの心得について要約したもの

                         ハーブティ&スィーツ

                  お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                          http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                          お申し込み下さいませ。

                   

                  2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

                  新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                                     

                  では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                         

                   

                   

                   

                   

                    

                   

                  トランクお知らせ

                   

                  美濃市へ移転しました。

                   

                  美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

                  宿泊施設などもありますので

                   

                  遠方からお越しくださる人は

                  事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

                  提供させていただきますので

                  どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

                   

                  See change in Mino...。

                   

                  心地いい静けさの中で

                  きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

                  できるのではないかと思います。

                   

                  そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

                   

                   

                  当ルームの新住所、また地図のほうは

                  HPでご確認ください。

                   

                  では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

                   

                   

                  私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                  下記のHPをご覧になってください。
                  ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                  と思っています。


                  http://mc-forest.com

                  メンタルヘルス


                  ブログ村のランキングに参加中です。

                   

                  よろしかったら、カエルさんポチッ!

                  とクリックしてやってください。

                  とても励みになります。(^^)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ

                  2017.02.02 Thursday 23:08
                  0

                     

                    みなさん、こんばんは。

                     

                    今夜はなんとか悩みを解決しようと思っているのに

                    八方塞がりのような状態でヘトヘトになっている人へ

                     

                    そんな時は、ほんと苦しいものですよね。

                     

                    でも

                    悩んでいることの答えを、

                    今は求めない 

                     

                    という選択肢もありますよ。

                     

                     

                    そしてそんな時は

                    むしろ五感に気持ちのいい刺激を与えてあげるほうが

                    いいのではないかと思います。

                     

                     

                    たとえば美しい景色を見る。

                     

                    美味しいものを味わって食べる。

                     

                    マッサージをしてもらう。

                     

                    お気に入りの音楽を聴く。

                     

                    アロマやお香を焚く。

                     

                    するとオキシトシンというホルモンが分泌されます。

                     

                    これは別名、幸せホルモンとも呼ばれていますが

                    なぜかというと

                    これによって自律神経が調整されたり

                    免疫力も高まるからです。

                     

                    またオキシトシンは愛情とも深い関係が

                    あるそうです。

                     

                    ですから

                    自分の周りの人にやさしくしたり

                    思いやりをもつことは

                     

                    オキシトシンの分泌を高めることになり

                    強いては自分を幸せにすることになるのです。

                     

                    またそれと同時に

                    周りの人も幸せになります。

                     

                    このように

                    自分が心地よくて楽しいと思うことを与えてあげよう

                    ということを選択すると

                     

                    今悩んでいることから距離がとれます。

                     

                    そうすれば

                    ものごとのありようを変えようとして

                    葛藤を起こし、

                    それによってこころが張りつめ、

                    焦りや不安でいっぱいになっている状態から

                     

                     

                    まずは今無理なくできることから

                    ひとつづつ取り組んでいこう

                    というように、

                     

                    現実を受け容れて冷静に対処する自分が

                    だんだんこころに戻ってくると思います。

                     

                     

                    今でない答えは

                    今だす必要がないと思うもひとつ。

                     

                    また悩みが何もない状態を目指すのではなく

                    悩みともに成長しつつあると思ったほうが

                    生き易いのでは・・・。

                     

                    そんなふうに私は思います。

                     

                     

                    心地いい

                    気持ちいい

                    ゆるゆる〜。

                     

                    僕はクライアントさんの傍らで

                    いつもこれだけを伝えています。

                                     哲学犬 Lucky

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    1月15日に、開催予定していました

                    マインドフルネス体験講座第2回目は

                    大雪のため中止とさせていただきましたが

                     

                    3月19日(日)に同じ内容で開催させていただく

                    ことに致しましたので、ご参加を希望されることは

                    どうぞHPのご予約専用メールからお申込み下さいませ。

                     

                     

                     

                     

                    マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

                     

                    第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

                    開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

                    参加費用 お一人様  4000円

                    定員   7名まで

                    対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                               このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                               はお断りいたします。)

                    用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                           歩行瞑想などを体験していただきますので、

                           動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                           もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

                    こちらでご用意させていただくもの

                           マインドフルネスの心得について要約したもの

                           ハーブティ&スィーツ

                    お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                            http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                            お申し込み下さいませ。

                     

                    2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

                    新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                                       

                    では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                           

                     

                     

                     

                     

                      

                     

                    トランクお知らせ

                     

                    美濃市へ移転しました。

                     

                    美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

                    宿泊施設などもありますので

                     

                    遠方からお越しくださる人は

                    事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

                    提供させていただきますので

                    どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

                     

                    See change in Mino...。

                     

                    心地いい静けさの中で

                    きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

                    できるのではないかと思います。

                     

                    そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

                     

                     

                    当ルームの新住所、また地図のほうは

                    HPでご確認ください。

                     

                    では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

                     

                     

                    私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                    下記のHPをご覧になってください。
                    ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                    と思っています。


                    http://mc-forest.com

                    メンタルヘルス


                    ブログ村のランキングに参加中です。

                     

                    よろしかったら、カエルさんポチッ!

                    とクリックしてやってください。

                    とても励みになります。(^^)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    考え過ぎが止められない人へ

                    2017.01.21 Saturday 19:19
                    0

                       

                      みなさん、こんにちは。

                       

                      今週も何とか無事に一週間が過ぎようとしています。

                       

                      仕事が終わってからは

                      しばらくぼ〜っとして

                      その後、いつものように裏山から川に抜ける道を

                      散歩してきました。

                       

                      呼吸に意識を向けながら歩いていると

                      坂道を上りつつある時よりも

                      上り切った後の方が、呼吸が乱れやすい

                      ということに気づきます。

                       

                      それは心臓にかかっていたかかっていた負担が

                      呼吸に表れるからだと思います。

                       

                      それゆえ最近は

                      早くなった心拍数が緩やかになるよう

                      上り切った後は、なるべく吐く息を長くして

                      歩く速さもそれに合わせて少しペースダウン

                      することによって

                      呼吸を整えるようにしています。

                       

                      するとまた呼吸は規則正しく静かになり

                      辺りの景色を楽しむ余裕が出てきます。

                       

                       

                      でも時に私達は

                      自分がどんな状態であっても

                      ひたすら同じペースで頑張らせ続けようとする

                      なんてことがよくあります。

                       

                      しかしながら

                      人生というのは短距離走ではありません。

                       

                      ですから

                      前進するということにおいて

                      急いだり焦ったりすると

                       

                      時に身体とこころのバランスを崩してしまう

                      ことになることを知っている必要があると

                      思います。

                       

                      でも多くの場合

                      走っている最中は

                      そのことになかなか気づけなかったりします。

                       

                      それは

                      目標を次々に達成することがいい人生を創る

                      と強く思い込んでいるからではないかと思います。

                       

                      しかしながら

                      いい人生とは何かを成し遂げ、頂上を極める

                      などというようなたいそうなことをしなくとも

                       

                      今という瞬間を大切に生きるならば

                      すでにそれはそこにあるものではないかと思います。

                       

                       

                       

                      ちなみに

                      今、私の傍らでは犬が気持ちよさそうに寝ていますが

                       

                      さっきまでは山道の中を走り回り

                      河原では知り合いの犬と肉弾戦のごとく

                      体当たりでじゃれあっていました。

                       

                      家に戻り、少しおやつをもらってお腹も膨れ

                      安全で暖かい部屋でくつろいでいるうちに

                      自然に眠たくなったのでしょう。

                       

                      でも人間は

                      なかなかこのように自然に沿った命の営みが

                      できずにいます。

                       

                      それは頭の中が、息するヒマもないほど

                      めまぐるしく、忙しいからではないかと思います。

                       

                      それによって

                      今という瞬間を大切に生きるということが

                      できなくなってしまうのです。

                       

                       

                       

                       

                      考えてみたら

                      今というこの瞬間は

                      今までこうなりたい、こうなれれば

                      と思い描き願ってきたことです。

                       

                      そしてそれは次の瞬間、

                      もうすでに未来になっているのです。

                       

                      その瞬間、瞬間の点が線となり

                      それが人生と呼ばれるものだとしたら

                       

                      今という瞬間を豊かに生きようとせずして

                      どうして人生が豊かになるのでしょうか?

                       

                       

                      自然に触れていると

                      私達人間は

                      もっと何もしないことを学ぶ必要がある

                      ということをよく思います。

                       

                      そもそも私達は生きるということを

                      難しく考え過ぎではないでしょうか?

                       

                      それによって

                      常に自分を脅迫し、

                      このままではいられないとあたふたしがちですが・・・

                       

                      Jon Kabat-Zinn(マインドフルネスストレス低減法を開発したドクター)

                      が言うには

                       

                      私達人間は

                      何らかの結果を得るために

                      常に目的をもって頑張っているが

                       

                      それは人間存在、

                      つまり人間らしさ(human being)ではなく

                      人間行為(human doers)と呼んだ方がいい

                       

                       

                      確かに忙しければ忙しいほど

                      こころを失くし

                      強いては何のために自分は生きているのか

                      ということがわからなくなってしまいます。

                       

                       

                       

                      さて今という瞬間、

                      いったい私達は何に困っているのでしょう?

                       

                      もし困っているとしたら

                      思考はどこに向けられているのでしょうか?

                       

                      そしてそれは

                      よりよく生きるために必要なエネルギーだと

                      いえるでしょうか?

                       

                       

                       

                      その答えは

                      犬のほうがよく知っているかもしれません。

                       

                      彼らは決して

                      今考えても仕方のないことや

                      考えても答えのでないことは考えません。

                       

                      したがって

                      今という瞬間をよく生きるために

                      無駄なエネルギーを遣うことはありません。

                       

                      ただ存在するのみです。

                       

                       

                       

                      しかしながら私達人間は

                      「考え過ぎる」という悪癖をもっており

                      それが止めることができなくなることによって

                      病になることさえあります。

                       

                      このような思考病に陥らないようにするには

                      呼吸に意識を向ける習慣が必要だと思います。

                       

                      ただ吸う息を辿り 吐く息を辿る

                       

                      それに集中している間は

                       

                      どこにもいかない

                      何もしない

                       

                      しかしながら

                      今という瞬間、確かに自分が存在することを

                      実感できるようになっていきます。

                       

                      そしてそれこそが

                      自分が存在することの

                      真の安心感を生み出していくことに

                      なると思います。

                       

                       

                       

                       

                       

                      1月15日に、開催予定していました

                      マインドフルネス体験講座第2回目は

                      大雪のため中止とさせていただきましたが

                       

                      3月19日(日)に同じ内容で開催させていただく

                      ことに致しましたので、ご参加を希望されることは

                      どうぞHPのご予約専用メールからお申込み下さいませ。

                       

                       

                       

                       

                      マインドフルネス瞑想実践講座  第2回目

                       

                      第2回目 開催日時  3月19日(日)13:00~16:00

                      開催場所 メンタルケア フォレスト (岐阜県美濃市港町1532−4)

                      参加費用 お一人様  4000円

                      定員   7名まで

                      対象となる参加者   18歳以上の大人(簡単な瞑想体験をしていただくので

                                 このワークショップにおいては小さなお子様のご参加

                                 はお断りいたします。)

                      用意するもの 特にありませんが、簡単なマインドフルネスヨガや

                             歩行瞑想などを体験していただきますので、

                             動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しくださるか

                             もしくは当ルームで着替えていただいてもけっこうです。

                      こちらでご用意させていただくもの

                             マインドフルネスの心得について要約したもの

                             ハーブティ&スィーツ

                      お申し込み方法 メンタルケア フォレストの HP

                              http://mc-forest.com のご予約専用メールにて

                              お申し込み下さいませ。

                       

                      2回目の講座では、自己肯定感を深め強化するためのお話と

                      新たにその瞑想を一緒に実践していきたいと思っています。

                                         

                      では皆さんのご参加をこころから楽しみにしています。

                             

                       

                       

                       

                       

                        

                       

                      トランクお知らせ

                       

                      美濃市へ移転しました。

                       

                      美濃市には比較的お値打ちな古民家のゲストハウスや

                      宿泊施設などもありますので

                       

                      遠方からお越しくださる人は

                      事前にお知らせくだされば、それに関する情報なども

                      提供させていただきますので

                      どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

                       

                      See change in Mino...。

                       

                      心地いい静けさの中で

                      きっと自分をゆっくり見つめ直すことが

                      できるのではないかと思います。

                       

                      そして本当の自分に会えるといいですね。(^^)

                       

                       

                      当ルームの新住所、また地図のほうは

                      HPでご確認ください。

                       

                      では今後とも、どうぞよろしくお願いします。

                       

                       

                      私とのセッション(カウンセリング)をご希望される方は
                      下記のHPをご覧になってください。
                      ご縁のある方と共に、よいセッションを創っていきたい
                      と思っています。


                      http://mc-forest.com

                      メンタルヘルス


                      ブログ村のランキングに参加中です。

                       

                      よろしかったら、カエルさんポチッ!

                      とクリックしてやってください。

                      とても励みになります。(^^)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      心理カウンセリング
                      メンタルヘルス
                      森 久美子のおススメ本
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
                        Kumi
                      • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
                        Kumi
                      • 自分を愛している人と愛していない人 何が違うんだろう?
                        通りすがり
                      • 甘やかされ過ぎた子の悲劇とは
                        谷田部慶憲
                      • 野生に戻れば、その不調も治る
                        Kumi
                      • 野生に戻れば、その不調も治る
                        ユカ
                      • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
                        Kumi
                      • 私は境界性パーソナリティ障害かも と悩んでいる人へ
                        aki
                      • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
                        Kumi
                      • 悩みすぎて 悩みにこころが占領されている人へ
                        ユカ
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM